初夏の瀬で

山の撮影現場へ向う途中、トイレ休憩や食事のため、決まってひと息いれる場所があります。
そして、用を足した後、近くにある小川をのぞくのがいつものパターンになっているのですが、
今回はちょうどタイミングよく野鳥の入浴シーンに遭遇。写真に収めることができました。
オナガドリの入浴(1)

オナガドリの入浴(2)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

撮影場所:陽明山

エキゾチック

この日、私にしては珍しくマクロレンズを装着し、散歩がてら撮影に出かけました。
しかし、私がマクロ一本で勝負するはずはなく、鞄の中には望遠レンズを装着した別のカメラが。
野鳥や蝶などがいたら、いつでも撮影できるように、という腹づもりからなのですが、
二兎を追う者は一兎をも得ず。肝心のマクロ写真はろくなものが撮れませんでした。

エキゾチックな花々(1)

エキゾチックな花々(3)
D750、SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272EN II)

撮影場所:植物園

新緑の季節

木々に葉が生い茂り、新緑が目に眩しいこの時期は、季節の移り変わりを強く感じます。
また、求愛に成功した野鳥たちは繁殖期に突入し、子育てに忙しい時期でもあります。
しかし、最近五月晴れにはほど遠いすっきりしない天気の日が続いているせいか、
テンションが上がりません。まさかこの年で五月病になるはずもなく、原因不明です。
この状況を打破するには、どこか撮影に出かけるのが最も有効な方法なのですが、、、

新緑の季節(1)

新緑の季節(2)

新緑の季節(3)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

撮影場所:植物園

今更フォーサーズ

旅行であれ、散歩であれ、たいてい重たい一眼レフを2台担いで出かけます。
風景写真はフルサイズ、野鳥などはAPS-Cと、役割分担があるからなのですが、
最近重い荷物を背負って、長時間歩き回ることに苦痛を感じるようになってきました。
そこで、導入には消極的だったフォーサーズのボディーを新規購入することに。
レンズは以前家内が買ったGM-1用のキットレンズと望遠ズームがあるので、
レンズはしばらく新規購入せず、それで代用しようと思っているのですが、
試し撮りの結果が思ったよりも良かったので、買わなくてもいいかもしれません。

今更フォーサーズ(2)

今更フォーサーズ(1)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II、LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6
今更フォーサーズ(3)
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II、DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

撮影場所:華山文化園區

惜別の山

楽しい時間というのはいつもあっという間に過ぎ去ってしまうものです。
今回は旅行中好天に恵まれた上、楽しかったこともあり、特にそう感じました。
「物足りない」ではなく、「名残惜しい」と感じたのは初めてかもしれません。
そんな思い出いっぱいの場所ではありますが、次回訪れるのは早くて1年後。
しかし、私の旅は場所を変えて、これからもまだまだ続きます。

阿里山の旅(2)

阿里山の旅(4)

阿里山の旅(5)

阿里山の旅(1)

阿里山の旅(6)
HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000
阿里山の旅(3)
PowerShot G7 X

撮影場所:阿里山
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR