fc2ブログ

ヤマアジサイの森

この日、滝を目指して人ひとりすれ違うのがやっとの山道を歩いていました。
ヤマアジサイ以外、花らしい花が咲いていないうっそうとした森でしたが、
途中ちょっと開けたところがあり、眼下に谷を見下ろすその場所だけは、
日差しがたっぷり差し込み、さまざまな蝶が舞う楽園となっていました。

ヤマアジサイの森
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/160、+1.0EV、300mm、ISO400

ヤマアジサイの森(1)
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5、SS1/400、+0.7EV、300mm、ISO500

撮影場所:青山瀑布步道
スポンサーサイト



コメント

No title

もう 山アジサイが咲いているんですね

蝶の色 ブルーとこげ茶・・・シックで素敵な色の組み合わせ・・・自然の色ってすごいですね

苺ばばろあ さん

ヤマアジサイはだいぶ前から咲いていたのですが、
撮りたいとはこれっぽちも思いませんでした。
ところが、森の中で木洩れ日を浴びているのを見た瞬間、
撮らずにはいられませんでした。
案の定、光が直接当たっている花びらは白トビしましたが、
何とかイメージ通りの写真を撮ることができました。

森の中で蝶がヒラヒラ舞う様を眺めていると、心癒されます。
他の昆虫には申し訳ないですが、蝶はやはり華がありますね~

コメント、ありがとうございました。

No title

わあ~、アサギマダラ!
これは「旅をする蝶」、として知られていますね。
3000㎞も飛んで渡りをする蝶で、
毎年わたしも追いかけて撮ります。
やっぱりそちらにも行っているのですね~♪
というか、そちらからコッチへ飛んでくるのでしょうか?
楽しみにしているアサギマダラを見せてくださって、
今年も是非撮ろうと思っています。
そして山紫陽花、清楚で大好きな花です。

↓ のご旅行、楽しかったでしょうね。
カラーの咲く花園にいるお二人は新婚さんでしょうか?

ひかるさん

ひかるさんもやっぱりアサギマダラをご存知だったんですね!!
秋に南へ向かって旅立つようですから、おそらく日本から飛来したのでしょう。
大きな動作をしない限り、どこかへ飛んで行ってしまうことがないので、
必然的にシャッターチャンスも多く、撮影していて楽しい蝶です。
重い一眼レフを2台背負って山道を歩いていた甲斐がありました。
今回の撮影場所は沿道を流れる渓流もびっくりするほど水が澄んでいて、
久しぶりに本物の自然を堪能することができた気がします。

>↓ のご旅行、楽しかったでしょうね。
>カラーの咲く花園にいるお二人は新婚さんでしょうか?

写真の二人は結婚写真を撮っているところです。
実は、↑の写真も「旅のひとコマ」なんですよ~
これから2、3回旅行中撮った写真を掲載する予定です。
コメント、ありがとうございます。

ネボトケさん

真っ白のアジサイが眩しいほどに輝いていますね
背景の明暗二色の緑の配分が絶妙ですよ!!

今回は一眼で撮られているようですが
それで山道を歩くのは結構辛くなかったですか!?
僕は最近望遠を持ち歩くことが増えたせいもありますが
そんなときは平坦な道でもグッタリしてしまいます

蝶のことはよくわかりませんが
ブルーに輝く翅の美しさはよくわかりますよ!!

滝を目指したということは
このあとアップがあるのでしょうか?
楽しみにしていますね!!

toshi さん

この白いアジサイは山の至るところで咲いています。
背景を整理しにくいので、これまで撮ろうと思ったことがないのですが、
山道を歩いている途中で見かけたこのアジサイは、
まるで撮ってくれと言わんばかりに輝いていました。

今回は一眼2台背負っての山歩きだったのですが、さすがに登りは大変でした。
若い頃登った冬山の厳しさを思えば、楽勝なんでしょうけど、
やはり寄る年には勝てません。けっこう辛いものがありました。

この蝶はアサギマダラと言って、ひかるさんも触れていますが、
渡り鳥ならぬ「渡り蝶」として知られています。
秋にはるか日本からこちらまで渡ってくる実にたくましい蝶です。

>滝を目指したということは
>このあとアップがあるのでしょうか?

実は、目的地の滝まで行ったことは行ったのですが、
たいした景色ではなかったので、アップする予定はありません。
では、なぜわざわざ滝まで行ったのかって思うかもしれませんが、
今回はハイキングが主な目的だったものですから、それで、、、

コメント、ありがとうございます。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR