FC2ブログ

桜と藤の競演

この時期、桜と入れ替わるように藤の花があちこちで咲き始めます。
場所によっては、桜と藤の競演が見られ、花見客の目を楽しませてくれます。

桜と藤(1)
PENTAX MX-1、F5.6、SS1/320、+0.7EV、28mm、ISO100

桜と藤(2)
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F8、SS1/400、+0.3EV、300mm、ISO200

桜と藤(3)
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F8、SS1/320、+0.7EV、300mm、ISO200

桜と藤(4)
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F8、SS1/200、+0.7EV、300mm、ISO500

撮影場所:陽明山
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは♪
もう藤の花も咲いているのですね~!
桜と共演だなんて、贅沢な花見ができますねえ。
四枚目の藤の花、素晴らしく美しくて魅入りました。
バックの緑とタマボケもきれいで、上品な和の雰囲気を表現されていますね。
こちらで藤が咲くのはまだ先ですが、
花の時期になったら山藤を探してみたいと思っています。
素晴らしい藤の花をありがとうございました。♪

春爛漫

ネボトケさん♪
こんばんは^^

藤綺麗ですね
この花を見るとかんざしが思い浮かびます。
色もピンクに紫に黄緑
春爛漫ですね♪

一足先を行ってますね^^
素敵なお写真ありがとうございました☆

ネボトケさん

こちらではようやく桜が開花したようですが
もう藤が咲き始めたんですか!?
それに桜と藤の共演って珍しくないですか!?
ホント贅沢なコラボですよ
いやーもう春爛漫ですね

4枚目の藤の写真なんて反則ですよ
上品は藤を照らす眩しくも優しい光
そしてその光が玉となり輝く背景
美し過ぎですよ

ひかる さん

こんばんは。
毎年藤の花を撮影していますが、今年は例年以上に美しかったです。
と言っても、日本と比べたら、足元にも及びませんが、、、

今回の撮影場所は山の中腹にある民家の藤棚です。
休日に限って、家主が敷地を開放してくれるのですが、
桜も満開とあって、ものすごい人ごみでした。
そんな時は、やはり今回のように望遠レンズで撮影するに限りますね。

>花の時期になったら山藤を探してみたいと思っています。

野趣溢れる山藤、さぞかし美しいことでしょうね!
こちらでは山藤を見ることはできません。
ヤマアジサイなら、たくさん咲いているのですが、、、
お写真、楽しみにしています。

ももいちご さん

ももいちごさん、こんばんは。
今回偶然桜と一緒に撮れる撮影スポットを発見し、ちょっとうれしかったです。
でも、どちらも淡い色合いなので、写真としてはあまりインパクトがありませんね。

今年はこれまで訪れたことがない所まで足を伸ばしています。
だからと言って、面白い写真が撮れるわけではないのですが、
ストレスと運動不足の解消には十分なっています。

ところで、こちらは桜シーズンも終わり、初夏の気配が濃厚です。
元々仕事で忙しいのに、これから趣味でも忙しくなりそうです。
コメント、ありがとうございます。

toshiさん

藤や桜の花を撮るため、D600に70-200mmのレンズを、
花の蜜を吸いに来た鳥を撮るため、D7100に300mmのレンズを装着し、
サブとして例のMX-1を持って行ったのですが、
想像を超える人ごみのため、ゆっくり撮影できる状況ではなく、
ほとんど鳥撮影用の機材で花を切り取りました。
望遠レンズだと、人ごみを離れて撮影できますからね、、、

>桜と藤の共演って珍しくないですか!?

桜と藤の共演は確かに珍しいと思います。
関東周辺だったら、藤は4月下旬から5月上旬かけてが見頃ですから。
桜が散るのと入れ替わるように、藤が咲き始める感じでしょうか。

こちらは最近日中の最高気温が30度を超す日もあります。
春が終わるやいなや、夏に突入した暑さです。

コメント、ありがとうございました。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR