FC2ブログ

天元宮の桜

中国風の寺院を取り囲むように植えられた吉野桜が開花すると、
付近に住む熱心な住民がネット上で毎日開花情報を公表してくれます。
今年はその開花情報と天気予報をチャックして、撮影日を決めました。
結果、出勤前と退勤後の時間を利用しての撮影と相成ってしまいましたが、
その分、人ごみを避けることができ、撮影に専念することができました。

天元宮(1)
D7100、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F8、SS1/160、+0.7EV、13mm、ISO100

天元宮(2)
D7100、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F8、SS1/160、+1.0EV、10mm、ISO100

天元宮(3)
D7100、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F9、SS1/60、+1.7EV、17mm、ISO200

天元宮(4
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F8、SS4、-1.3EV、28mm、ISO400

天元宮(5)
FUJIFILM XF1、F3.6、SS5.3、-1.0EV、25mm、ISO100

撮影場所:天元宮
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは♪
この建物は以前にも見せていただけましたね。
その建物にサクラ、そしてライトアップされた夜景、
どちらも素晴らしく美しいです。
撮影時間を、出勤前と退勤後とされたのはかえって良かったと思います。
昼間と夜の美しさを見せていただいて感謝、ありがとうございます。
ところで、↓ のメジロとサクラのお写真、
メジロさんが本当に良く撮れていますね。
きのうわたしは梅を撮りに行って、メジロがいたので撮ろうと思ったのですが、見事に一枚も撮れませんでした。(^^;)
改めてネボトケさんのメジロのお写真を拝見し、その見事さに感動しています。

ひかるさん

ひかるさん、こんばんは。
以前掲載した写真のこと、覚えていてくださったんですね。
昨年初めて訪れた時は、天気に恵まれず写真の出来も今一だったので、
今年はその教訓を生かし、天気がいい日を選んで撮影に行きました。
撮影が出勤前の慌しい時間帯になったのはそのためです。

ここだけの話ですが、
前回の撮影でレンズにソフトフィルターを付けておいたのに気がつかず、
そのまま撮影したため、夜景の写真は全てソフトタッチになってしまいました。
仕事で疲れているのに、撮影に出かけたのがいけなかったのでしょうね。
とりあえずレタッチで修正を試みましたが、後の祭りでした。

>ネボトケさんのメジロのお写真を拝見し、その見事さに感動しています。

ありがとうございます♪
メジロの撮影は私にとってライフワークみたいなものですから、
うまく撮れて当たり前のところがありますが、
お褒めいただけると、やはりうれしいです。

ひかるさん、チャンスがあったら、またメジロを撮ってみてください。
最初から望遠レンズを装着していれば、きっと撮れると思いますよ♪

ネボトケさん

そちらではもうこんなに桜が咲いているんですね
お寺を背景にした「和」を感じる落ち着いた雰囲気もいいですが
色鮮やか中国風寺院とのコラボは
華やかな雰囲気でいいもんですね

ライトアップされると一層ゴージャス!!って感じですね!

近所の住民が公表する開花情報ってことは
ほぼリアルタイムで咲き具合がわかるので
撮影に行くには頼りになる情報ではないでしょうか!?

仕事の前後での撮影は時間も限られ大変だと思いますが
人が少ないのでしたら
かえってそちらの方がゆっくり撮影できて
良かったのかもしれないですね

toshiさん

このお寺の桜が散ると、その年の桜シーズンは終了となります。
一応こちらでいちばん北限の桜ということになっていますから、、、。
毎年桜が咲くのを指折り数えて待っているので、いざ終わりが近付くと、寂しくなります。

これからは藤の花に始まり、木棉花やハスなど、季節の花々が次々に咲きますが、
その頃には桜のことなどすっかり忘れて、またあちこち歩き回るのでしょうね~

ところで、今回の写真ですが、
toshiさんがおっしゃる通り、リアルタイムで開花情報を入手でき、とても役に立ちました。
ただ、今年は連日のように雨が降っていたので、直前まで天気予報とにらめっこでした。

>仕事の前後での撮影は時間も限られ大変だと思いますが

趣味でやっているのだから、仕事のように時間に追われたくないのですが、
桜は待ってくれませんからね~今回は無理矢理時間を作って撮影に行きました。
幸い、当日は絶好の撮影日和になりましたから、気分は最高でした!

でも、帰り際、続々とやってくる人たちがのんびり花見を楽しんでいるのを横目に、
後ろ髪を引かれるように撤収しなければならないのは、やはり悔しいものです。

早速のコメント、ありがとうございました。

No title

ネボトケさんヤブ遅くお邪魔してま~すッ!


ん~マンダム! などとつい口にしてしまうような風流な五重の塔であるものですッv-283

下から二番目のお写真、この塔と不思議な空雲のコントラストがわたしには素的な空間に感じられるものですv-280

志村ゲン さん

志村ゲンさん、久しぶりですね!

普段は訪れる人が少ないお寺なのですが、
桜が咲くや、たくさんの花見客が押し掛けます。
その人混みを避けるためというわけではないのですが、
今年は早朝と夜撮影に行きました。

でも、夜桜のライトアップをしてくれないので、
カメラマンは自分でLEDライトを準備。
桜の木を照らしながら撮影していました。
志村ゲンさんが気に入ってくれた写真も、
そうやって撮ったものなのです。

こちらはそろそろ桜の季節が終わります。
いざ終わりを迎えると、寂しいものですね。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR