FC2ブログ

童心に返って

季節はずれの砂浜は訪れる人もほとんどなく、聞こえてくるのは波の音だけ。
そんな人気のない砂浜だから、美しい貝殻でも落ちていそうなものですが、
転がっているのはアサリばかりで、お目当ての貝殻は全く見当たらず。
と、その時、砂浜の一角に不自然に開いた小さな穴がいくつかあるのを発見。
その中の一つをのぞくと、なんと一匹の蟹が潜んでいるではありませんか。
童心に返って(1)
鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス。
そのうち蟹が穴から出てくるだろうと、気長に待つつもりだったのですが、
私のパートナーはどうやら豊臣秀吉の信奉者らしく、
木の枝を穴に突っ込んで、蟹を引っ張り出す作戦のよう。
童心に返って(2)
「出てきたよ。見て見て」
「とりあえず、木の枝で塞いで戻れないようにして」
「砂まみれで汚いな。シャワーを浴びたほうがいいよ」
そう言うが早いか、持参したポットの水を蟹にかける彼女。
蟹がすっきりしたところでシャッターを切る私。
童心に返って(3)
「立ったほうがカッコいいよ」
そう言うなり、先ほどの枝で蟹を威嚇し始める彼女。
なるほど確かに立ち上がったほうが絵になるなと思いながらシャッターを切る私。
童心に返って(4)
二人して童心に返り、蟹と戯れたひと時は、実に楽しいものでした。
しかし、哀れなるは穴の中で休憩中だった蟹なり。
散々もてあそばれた挙句、最後は押し寄せてきた波に呑み込まれてしまったのでした。
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは~♪
おほほ、面白いです。
確かに、立ったカニさんはカッコイイです。
これはタマランと、泡の中に紛れて逃げるカニさんの行方は広い海~!
そしてお二人は、海岸を仲睦まじく散歩なさったのですね。
いいですねえ♪♪

ネボトケさん

ひと気の無い砂浜っていいですよね
昔は一人バイクで行ったものです・・・・懐かしいなぁ
って僕の話はこのへんで・・・

思わぬ被写体を見付けましたね!!
シャワーまで浴びせてあげて
「スッキリした!!」か「起こさないでよ!!」なのかはわかりませんが(笑
彼女の言うとおり立ったほうがカッコいいのは事実です!

最後の波にのまれる瞬間をバッチリおさえていますね

蟹さんもきれいになったり立ち上がったりと
今回の撮影は彼女さまさまって感じですね(笑

ひかる さん

こんばんは。

前回は真面目に書いたので、今回はちょっと遊んでみました。
カニの写真だけ貼っても、あまり面白くないですからね~
実は、この海岸、たまには探検しようという彼女の提案に応え、
これまで行ったことのない道に入り込んで偶然見つけたんですよ。
毎回行き当たりばったりの旅をしているんですが、
今回も例にもれず気ままにあちこち歩き回りました。

>そしてお二人は、海岸を仲睦まじく散歩なさったのですね。

いえいえ、雨が降り出したので、この後すぐ退却しました。
カニをいじめすぎたバチが当たったのでしょうかね(笑)
コメント、ありがとうございました。

toshiさん

バイクで行った人気のない砂浜って、まさか湘南の海ですか?
夏はすごい人ごみですが、シーズンオフ、時間帯によっては静かですからね。
昔釣りにはまっていた頃、私がよく行ったのは西湘や真鶴ですが、
あそこは風光明媚でありながら、湘南ほど人が多くなく、本当にいい所です。

ところで、今回訪れた海岸は、私がよく夕景を撮影している山を越えて行きます。、
当日は夕食後出発したのですが、途中濃い霧が発生した上、雨まで降り出し、
冷や冷やしながら、バイクで山道を下りました。
車で行ったほうがいいのはわかっているのですが、、、

>今回の撮影は彼女さまさまって感じですね

本当にその通りです。
もし私一人だったら、蟹の撮影は成功しなかったと思います(笑)
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR