FC2ブログ

船着場の夕暮れ

この日は久しぶりに爽やかな青空が広がり、絶好の撮影日和となりました。
こんな日は仕事帰りに写真を撮るべく、コンデジを鞄に忍ばせて出かけるのですが、
傑作が撮れると期待していない分、撮影自体を楽しむことができました。
もし機材が一眼レフであったら、こうはいかなかったでしょう。

6.jpg
FUJIFILM XF1、F11、SS2.6、-0.7EV、25mm、ISO100

撮影場所:士林百齡橋
スポンサーサイト



コメント

No title

ネボトケさんおはよーございますッ!


木像の船が風流に並んでいて、背景の都会との微妙な距離感が味のある一枚であるものですッv-283

撮影って楽しい!

目線やココロの延長線上にあるものを理屈ぬきに撮ったりする。
普段は気にしない何気ない木々の影ですら面白い!

撮影って本当に楽しいものですねッv-283

志村ゲン さん

こんばんは。

この小さな船着場は汽水域に位置し、潮の干満の影響を受けます。
撮影当日はちょうど干潮だったので、川の水位が下がっていました。
できれば満潮のほうが構図としてはよかったのですが、、、

どうやら志村ゲンさんは私以上に撮影を楽しんでいるようですね。
私も以前は目に付くものを何でも撮っていましたが、
最近はテーマを決めて撮影することが多くなりました。
でも、そうなると、肩に力が入ってしまうんですよね。
特に、機材にお金がかかっている場合は、、、
幸い、コンデジも併用しているので、バランスは取れますが、、、

感想を分かち合ってくださり、ありがとうございます♪
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR