fc2ブログ

暴風接近中

海が荒れると、小魚が岸辺に寄ってきたり、打ち上げられたりします。
普段は田園地帯や河川敷にいることが多いシラサギですが、
この時は小魚を求めて海辺へと集まってきます。

暴風接近中ならではの光景を写真に収めたい。でも、ただ撮るだけではつまらない。
自分なりに考えて出した結論は、静寂を演出することでした。
本当は黄昏時、薄暗い時間帯に撮影したほうがいいのですが、
リスクを犯して撮るほどの価値はないので、それはやめました。

暴風接近中(2)
D600、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR、F8、SS1/1250、+0.7EV、200mm、ISO1000

暴風接近中(1)
D600、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR、F11、SS8、±0EV、70mm、ISO100、ND400を使用

撮影場所:金山跳石海岸
スポンサーサイト



コメント

No title

ネボトケさんこんばんはー!

ネボトケさんの写真の影響で蓮の花に夢中なものです!

台風のあと、海岸で簡単にみつかる軽石を被写体にしてみるのも風流かもなどと思うものです。

色んなものが流れ着いてくるのでワクワクするかもですよ。

それにしてもネボトケさんの方の鳥や昆虫は逃げないものですね。
それに宮崎より海も山も昆虫も生き生きしていて綺麗。

きっと普通に海岸に綺麗な貝殻も散らばっているのでしょうね。

ゴミもないし、山の上に鉄塔も電波塔もなくてすごく綺麗なものです。
住んでいる人々が優しい証拠であるものですね。

志村ゲン さん

志村ゲンさん、おはようございます。
蓮は花期が過ぎた後、冬枯れの様子を撮るのも面白いですよ。
今年もそろそろそんな時期に入ったので、撮影に行こうかと思っています。
志村ゲンさんの蓮、楽しみにしていますね♪

台風の後、海岸線を歩きながらわくわくする気持ち、よくわかります。
お宝を発見できるかもしれませんからね~
でも、同じ楽しみを持っている人が多いはずなので、
早い者勝ちになりそうですが(笑)

こちらも海岸線にはゴミがたくさんあります。
定期的に清掃しているので、それほど目立ちませんが、、、
宮崎より生き生きして見えるのは、隣の芝は青く見えるからかもしれません。
私から見たら、宮崎の広大な海岸線が羨ましいです(笑)

いろいろ感想を分かち合ってくださり、ありがとうございました。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR