fc2ブログ

朝の田んぼ

二毛作が当たり前の地方では夏のこの時期、お米を収穫します。
今年は稲穂とトンボの写真を撮ろうと意気込んで出かけたのですが、
背景がごちゃごちゃしてしまい、納得の写真が撮れませんでした。
そんなわけで、後日収穫後の田んぼで撮り直したのが今回の写真です。

朝の田んぼ(1)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/160、+0.3EV、300mm、ISO400

朝の田んぼ(2)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F4、SS1/500、+0.7EV、300mm、ISO400

朝の田んぼ(3)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F8、SS1/200、+0.7EV、300mm、ISO400

朝の田んぼ(4)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F8、SS1/500、+0.3EV、300mm、ISO400

朝の田んぼ(5)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F6.3、SS1/640、+0.3EV、300mm、ISO800

撮影場所:天母礦溪
スポンサーサイト



コメント

No title

こんにちは♪
二毛作の田ですか~!
トンボがいろいろですね。1枚目の赤い羽根のトンボ、羽が広いですね。
トンボを撮るときは何時も汗びっしょりです。(^^;)
わたしは先日行った枯れ木の立つ池へ再び行ってきました。
ナント、会いたかったチョウトンボがいっぱい飛んでいました。(^o^)
ナカナカ止まってくれないし、わたしの望遠は200ミリなので残念でしたが、
きれいなトンボを見ることが出来て嬉しかったです。

ひかるさん

1枚目のトンボはアカスジベッコウトンボと言って、
日本では沖縄地方でしか見られない南方系のトンボです。
こちらではそれこそあちこちにいますが、、、

私も汗だくになってトンボを撮影しています。
特に、今回の撮影現場は木陰がどこにもないような所なので、
昼間の撮影は無理と判断、朝現地入りしました。

ひかるさんが先日行かれた枯れ木の立つ池は、
いかにもトンボがいそうな雰囲気でしたが、
チョウトンボがたくさんいたとは、、、
蓮や睡蓮と絡めて撮れたら、最高だと思うのですが、
確かに200ミリではきついですね~

早速のコメント、ありがとうございました♪
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR