FC2ブログ

季節の花々

花を引き立てる脇役が揃うと、美しさが際立つような気がします。
その脇役は水滴だったり、木洩れ日だったりするのですが、
花が小さすぎると、脇役のほうが目立ってしまいますね。

季節の花々
D600、AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED、F8、SS1/100、+0.3EV、60mm、ISO200

季節の花々
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/80、+0.3EV、300mm、ISO200

季節の花々
D90、AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED、F8、SS1/320、+0.7EV、60mm、ISO200

季節の花々
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F8、SS1/250、+0.3EV、300mm、ISO640

撮影場所:植物園
スポンサーサイト



コメント

ネボトケさん♪
おはようございます(*^^*)
三枚目のお写真、小紫式部でしょうか?
この木、私は大好きでして、たくさんあります(笑)

最初は、鳥が種を落として行ってくれたと思うのですが、それがだんだん増えています。この花、ピンクに変わり、黄緑色の実をつけ、その実が紫色に変わります☆
その変化が楽しいのと長い間私達の目を楽しませてくますm(__)m

ももいちごさん

おはようございます。
3枚目はおっしゃる通り小紫式部で間違いないです。
たくさんあるって、もちろんお庭にですよね。
いやー、いろいろ植えてあるんですね!うらやましい限りです。

実は、私もこの花の実、特に紫色に変わったときの実が好きです。
上品でありながらかわいらしい実ですよね♪

撮影場所に生えている小紫式部は人の背丈より高く成長し、
朝日を浴びて輝いていたので、その様子を撮ってみました。
次回チャンスがあったら、紫の実をつけた様子を撮影したいです。

早速のコメント、ありがとうございました。

No title

こんにちは♪
雨の時ならではの素敵なお写真ですね!
1枚目の滴に目を奪われました。
そして2枚目のハイビスカスもとても美しいです。
滴に濡れた花弁はやさしい色、生き生きとしていますね。
蝶も素敵です。羽は動いているのに顔と触覚はピタリと決まってさすがですね。
わたしも滴の写真を撮りたいですし、そろそろトンボを見に行きたいと思います。

No title

こんにちは^^

1枚目のお写真、雫がとっても綺麗ですね♪
小さいお花と一緒だと、雫も主役になるんですね~
本当に素敵(*´ω`)

花を撮りに、植物園に行こうかなぁ…

ひかる さん

こんばんは。

この時期は雨上がりの写真が似合いますね。
幸いこちらは比較的梅雨らしい天気の日が続いているので、
題材には事欠かないのですが、できればスカッと晴れてほしいものです。

実は、天気がいい日にも同じ花を撮影してみたのですが、
比べてみるとやはり違いますね~
ひかるさんがおっしゃるように、濡れた花弁のほうが生き生きして鮮明です。

蝶の写真は、感度を抑え気味にし、画質重視で撮影しました。
羽まで止めることは出来ませんでしたが、狙ったとおりには撮れました。

日本もトンボシーズンに突入したので、ぜひ見に行ってください!
例の日本一小さいトンボの写真、楽しみにしています。
コメント、ありがとうございました。

ひろさん

こんばんは。

この季節はやはり滴をたたえた花を撮影するに限ります。
花はみずみずしいほうが綺麗に見えますし、、、
次回チャンスがあったら、ぜひ植物園で撮ってみてください!

そう言えば、ひろさんも私と同じ60mmのマクロレンズをお持ちでしたよね。
寄らないと大きくは撮れませんが、手持ちで撮影できる気軽さはいいものです。
私は300mmの望遠レンズも手持ち撮影が基本なので、
手持ちでのマクロ撮影は全然苦になりませんが、
ピントをシビアーに追い込もうと思ったら、やはり三脚があったほうが楽かもしれません。
そんなわけで、今マクロ用の小型三脚を物色中です。

コメント、ありがとうございました。

ネボトケさん

ネボトケさんのところで見る雫は
とても新鮮な感じがしますね!!
大きな雫にはハッキリと緑の小さな世界が映し出されていて
完璧じゃないですか!
雫は脇役ではなく花との共演ですね

葉っぱで演じる影絵もとても面白いと思いますよ

最後の蝶は素晴らしいですね
翅だけがブレているのでまさに着地の瞬間でしょうか??
花にとまっていながらも動きを感じますね!!!

toshiさん

toshiさんのように独創的で美しい写真を撮りたいのですが、
今はまだ修行の身なので、基礎固めをしている段階です。
それがかえって初々しくて新鮮に見えるのだと思いますよ(笑)

>雫は脇役ではなく花との共演ですね

言いえて妙ですね!
改めて見ると、確かにそう見えるから不思議です。
これを励みに機を見てまたチャレンジしたいと思います♪

最後の写真ですが、
この蝶は絶えず飛びまわり、一瞬しか花に止まってくれませんでした。
ですから、着地の瞬間なのかどうか、全く判別不能です。
花が小さいから、すぐ蜜を吸い終わってしまうのでしょうね~

コメント、ありがとうございました。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR