FC2ブログ

悪戦苦闘の末に

今回の撮影現場は、ハイキングコース上の小高い丘にあります。
従って、徒歩で現地に向かわなければならないのですが、
途中傾斜がかなり急な場所があり、登っていて呼吸が苦しくなるほどです。
ところが、美しい夕日のためとあれば、足取りだけは軽快になるから不思議です。

しかし、太陽が西に傾き始めた頃、視界を遮るかのように雲が流れてきて、
せっかくの風景は台無しになってしまいました。
それでも、悪戦苦闘しながら撮影を続行しましたが、結果はご覧の有様です。
せめてもの救いは、その雲が日没後にはほぼ消え、青空が広がったこと。
都会のブルーモーメントは癒しの色でもありました。

悪戦苦闘の末に(1)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F16、SS1.6、±0EV、28mm、ISO100

悪戦苦闘の末に(2)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F16、SS8、±0EV、28mm、ISO100

撮影場所:象山
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは♪
街を見下ろす丘までのハイキング、心臓がバックンでしたか~!
おかげで素晴らしい街並みを拝見させて頂きました。
そして夕暮れ、なんて美しいブルーモーメントでしょう!
きれいなブルーの空に素敵な塔が似合います。
黄昏色の空に突き出て、窓明かりが瞬き美しいです。
塔の上の雲と、青くて広い空に一直線の飛行機雲が素晴らしいアクセントですね。

No title

ネボトケさん♪
こんばんは^^

夕景は、時間との勝負ですよね!!
雲はたくさんありますが、街並みと夕陽がいいです^^

高い塔は、台北101(タイペイいちまるいち)でしょうか?
2枚目のお写真
ブルーの空に、飛行機雲、そして夕日が沈んだ後の淡いオレンジ、高い塔の明かり、少したなびく雲・・・綺麗です(*^^)v

ひかる さん

こんばんは。

運動の習慣があるので、足腰は鍛えているのですが、
心臓まで鍛えていないので、けっこう息切れしました。
寄る年には勝てないと言うことでしょうね~

ここからの夕景や夜景も人気スポットで、
例の山同様三脚がずらっと並びます。
それを見越して早めに行き、場所取りをしたのに、
雲に邪魔をされ、目論見は見事外れてしまいました。

でも、最後に大好きなブルーモーメントを見ることができ、
無駄足にはならなかったと思っています。
早速のコメント、ありがとうございました。

ももいちごさん

こんばんは。

おっしゃる通り、夕景はまさに時間との勝負です。
今回の場合は、それに加え邪魔な雲との闘いでもありました。
というのも、そのまま撮ったのでは、雲が真っ黒になってしまうし、
雲に露出を合わせると、今度は空が白トビしてしまい、
まさに今もてる技術を振り絞って撮ったといってもいいくらいです。

高い塔は、台北101ビルです。
台北市のシンボル的存在なので、ご存知の方も多いと思います。
このビルを入れた夕景や夜景の撮影は定番になっているのですが、
愛好家の数に比して、撮影スポットが限られているので、
毎回場所取り合戦が展開されます。

コメント、ありがとうございました。

こんばんは

そんな経験ありますねえ、やっと来たのに雲が出る、
「なにこれ?!」って仕方がないので待っているのですがいっこうに雲は消えずで
あきらめて移動して、その場から離れると雲が消えたりして、
今日は縁がなかったのだと思うことにしてます(笑)

でも、2枚目のようの写真が撮れたですもんいいっじゃないですか(^^)v

先日、台湾新幹線の車窓風景の動画観てました、
実に日本の風景と変わらずで、1枚目のお写真も日本のどこだろうと思えてきます。

そういえばネボトケさんのブログを訪問して僕はしばらく日本の風景だと思ってましたもんねえ(^^ゞ

No title

こんばんは^^

最近、仕事が昼~夜のシフト制のに変わったので、
夕暮れを見ることができていません…
ショッピングモールの中で働いているので、
窓がとても遠いんですよね…
明るいまま時間が過ぎて、外に出ると真っ暗。
前職もそうでしたが、時間の感覚がわからなくなりそう^^;

こんなに綺麗な夕暮れを見たいなぁ…
日が沈んだ後の、青い空が大好きです。

犬山にゃん太郎 さん

おはようございます。
犬山にゃん太郎さんも同じ経験があるんですか。
これは風景写真の宿命みたいなものですから、
おっしゃるように「縁」がなかったと思うしかありませんね(笑)

でも、重い機材を担いで、息を切らしながら小山を登って
やっとたどり着いた撮影現場だと、やはり落胆も大きいです。
戻るに戻れないし、、、

夕景写真は期待する分、失望もしますが、
イメージ通りに撮れた時の感動が大きいので、やめられません。
台湾新幹線はこれまで何度か利用しましたが、とても快適ですよ!
車窓からは長閑な田園風景も見られ、確かに日本とあまり変わりませんね。
ただ、北部から南部まで1時間40分しかかからないので、物足りないですが、、、
感想を分かち合ってくださり、ありがとうございます♪

ひろさん

おはようございます。

ひろさんに限らず、仕事をしていると、なかなか夕日を眺められません。
たとえ眺められたとしても、愛用の機材で撮影できるわけではなく、
それならむしろ見えないほうがいいかもしれませんよ(笑)
でも、窓が遠いというのはちょっと困りますよね~
窓越しでも青空に浮かぶ雲なんか見えたりすると、気分も爽快になりますし、、、

週末とか休みの日、天気がよかったら、夕日を眺めに出かけてください♪
今年は梅雨入りしても、あまり雨が降らないようなので、チャンスですよ。
でも、それなら、前回の四国旅行のように思い存分遊べるときのほうが、
気分的にリラックスできて、いいかもしれませんね~

コメント、ありがとうございます。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR