FC2ブログ

トンボウォッチング

いよいよアカスジベッコウトンボとシオカラトンボが飛び交う季節に突入しました。
シオカラトンボはどこにでもいるトンボなので、普通に撮っても面白くないと思い、
今回は飛翔シーンと交尾のシーンに狙いを定めました。
写真の出来はともかく、狙い通りに撮れて満足しています。

アカスジベッコウトンボ
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/400、+0.3EV、300mm、ISO400

アカスジベッコウトンボ
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/320、+0.7EV、300mm、ISO400

シオカラトンボ(2)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F4、SS1/400、±0EV、300mm、ISO1600

シオカラトンボ
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F4、SS1/500、+0.3EV、300mm、ISO1600

撮影場所:植物園&大屯瀑布
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは♪
もうトンボですか~!
こちらではまだみていないです。
赤いトンボ、見たことがないけれどきれいですね。
シオカラトンボが飛んでいる羽がヘリコプターのようで凄いです。
データをしっかり見てしまいました。わたしには撮れないです。(-_-)

ひかるさん

トンボは暖かくならないと、孵化しないですから、
そちらはまだまだ先だと思いますよ。

赤いトンボは沖縄方面では見かけることができます。
九州で発見されたという報告はないようですが、
温暖化が進むとともに、生息域が北上するかもしれませんね。

シオカラトンボは時折ホバリングします。
その瞬間を狙って素早くピントを合わせれば、
比較的飛翔シーンを撮りやすいです。

この日はあいにく曇り空だったので、
感度を上げざるを得ず、条件的にやや厳しかったのですが、
何とか撮影に成功し、満足しています。

早速のコメント、ありがとうございます。

ネボトケさん

鮮やかな一本の緑
背景も単色なので真っ赤なトンボがより映えて見えますね!!
それにしてもよくここまでクッキリ写せるものですね
トンボにこちらを見られているような感覚さえ感じますよ
3枚目もバッチリですね!
凄いスピードで飛ぶトンボをどうすれば
こうやって撮れるのか僕には想像さえつきませんよ

昨日 一昨日 と初めて鳥さんを撮りに行ってみましたが
僕には止まっている鳥さえ難しく思えました
なので尚更ネボトケさんの凄さを感じますね

>写真の出来はともかく

と書かれていますが
その出来も素晴らしく思い描いていたシーンを撮ることが出来て
本当に良かったですね

・・・・・僕の場合は「こういうのを撮りたい」とそのシーンを
頭の中で描いても技術がついてきてくれません(泣

toshi さん

止まっているトンボは構図を考えながら、じっくり撮れるので、
どちらかと言うと、撮りやすい被写体です。
ただ、日差しが照りつけ、気温が高い日は活動が活性化するので、
間合いを詰めることが難しくなり、難易度も高くなりますが、、、

飛んでいるトンボは、ホバーリングしているところを狙うに限ります。
AFが早いレンズであればいいのですが、
そうでないなら、MFで素早くピントを合わせることになります。
Toshiさんが使用している機材なら、たぶんAFでもいけるかと思いますよ。
次回チャンスがあったら、ぜひチャレンジしてみてください!

>昨日 一昨日 と初めて鳥さんを撮りに行ってみましたが

二日連続で鳥の撮影に行かれたのですか?
これはうれしい情報ですね!
ますます守備範囲が広がって、楽しみが増えた形になりますね。
そうか!例の新規購入したレンズの性能チェックを兼ねているのですね!
現像したら、ぜひアップしてくださいね!
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR