FC2ブログ

円満な人生

ボールには命があります。短命のボールもあれば、長寿のボールもあります。

購入したばかりなのに、川に飛び込み紛失するもの。
品質に問題があり、間もなく変形して使用に耐えなくなるもの。
これらは短命のボールと言ってもいいでしょう。

しかし、多くのボールは長い時間我々を楽しませてくれます。
そして、その間楽しい思い出作りにひと役もふた役も買ってくれます。

ただ、どんなに大切に使っていても、少しずつ変形し、弾力性が失われていきます。
それは試合用のボールから練習用のボールへ、格下げの時期が来たことを意味します。
それでも、現役を続けることができるボールは、幸せだと言ってもいいでしょう。

ちなみに、私は新しいボールより古いボールのほうが好きです。
外見こそ美しくはないですが、年季が入っていて手触りもいいし、
何より数々の思い出が詰まっているようで、愛着がわきます。

昨日、義父が亡くなりました。
愛する家族に囲まれ、あまり苦しむことなく八十余年の人生を全うしました。
誰よりも円満な人生を送った義父のことですから、
きっと思い残すことなくあの世へ旅立たれたことでしょう。
義父の新たな旅立ちを、心より祝福したいと思います。

円満な人生
スポンサーサイト



コメント

芝生の上に転がるボール

ネボトケさん♪
こんにちは^^
芝生の上に転がるボール
いいですね(*^^*)

この一つのボール
きっといろんな思い出があるし
喜びも悲しみも悔しさも・・・
いろんなことを見てきたボールでしょうね!!

お義父さんに重ね合わされたボール
ネボトケさんのお義父さんに対する優しさがにじみ出ています。
お義父さんに合掌

人は・・・・・
生まれる時も一人
死ぬときも一人ですが
喜怒哀楽いろんなことがある人生だから
楽しいんでしょうね(*^^*)
山ばかりも谷ばかりでもないから
山あり、谷あり・・・そして決して平坦じゃないし
1日1日を大切にしたいと思います^^

ネボトケさん。

ネボトケさん。
「義父の新たな旅立ちを、心より祝福したいと思います」、
この言葉が心に沁みました。

文章より先にお写真を拝見して、心温まるいい写真だなあ…、と思ったのです。
美しい緑の芝生に使い込まれたボール!
今までのネボトケさんのお写真とはチョット違う雰囲気を感じてから文を拝読しました。
お義父さまのご冥福を心からお祈り致します。

ももいちご さん

私は毎週日曜日ソフトボールをしているのですが、
このボールは私が実際に使っているものです。
朝、お義父さんの臨終に立会い、後のことは血縁のある家族で済ませられるので、
私は悲しみを胸に、河川敷のグランドへ向かいました。

スコアーボードやらグランド借用証明書などは私が管理しているので、
顔を出さないわけにいかないものですから、、、
もちろん練習や試合に参加するのは控えましたが。

当日グランド脇の芝生に転がっているボールを見たとき、
私の胸をよぎったことをそのまま素直に文章にしました。
きっと感傷的になっていたのだと思います。

>生まれる時も一人
>死ぬときも一人ですが
>喜怒哀楽いろんなことがある人生だから
>楽しいんでしょうね

私も、ももいちごさんと同じ考え方です。
でも、やはり愛する人に見送ってもらいたいなぁ、というのが本音です。
一人で旅立つことは怖くないですが、一人でひっそりとというのは嫌です。
お互い悔いのないよう、1日1日を大切にしましょう!
感想を分かち合ってくださり、ありがとうございました。

ひかる さん

ひかるさん、ありがとうございます。

お義父さんは、とても立派な方で、多くの人に尊敬されていました。
また、日本の教育を受けた世代で、日本語が日本人並に堪能な上
NHKを見たり、日本の演歌を歌ったりするのが好きな親日家でもあったので、
共通の話題にもこと欠かず、よき理解者を失ったようで残念です。

でも、人の一生は限りのあるもの。
多くの人に愛され、尊敬されていたお義父さんの人生は
あのボールのように円満で充実したものだったと確信しています。

自然は本当に美しいです。
何もかも包み込んでしまう包容力を持っています。
心が広い偉大なお義父さんではありましたが、
そんな自然に抱かれ、安らかに永眠できることは、
ある意味幸せかもしれませんね。

コメント、ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR