fc2ブログ

老梅海岸

ここはその昔火山の溶岩が流れ込んだ場所で、長年の侵食でこのような地形になったと言われています。
毎年冬から初夏にかけて岩肌に緑の海草が付着し、このような独特な景観となります。
しかし、満潮のときは水没してしまうので、干潮のときしか見られません。
次回、夕暮れ時と干潮の時間が重なったら、ぜひもう一度撮影に訪れたいと思っています。

下見(1)
D600、TAMRON SP28-75mm(A09Ⅱ)、F8、SS1/6、+0.3EV、44mm、ISO100

下見(2)
D600、TAMRON SP28-75mm(A09Ⅱ)、F9、SS1/10、+0.7EV、75mm、ISO100

下見(3)
D600、TAMRON SP28-75mm(A09Ⅱ)、F11、SS1/1.3、+0.7EV、28mm、ISO100

下見(4)
D600、TAMRON SP28-75mm(A09Ⅱ)、F9、SS1/4、+0.3EV、28mm、ISO100

撮影場所:淡水老梅石槽
スポンサーサイト



コメント

面白い自然の産物

替わった景観ですね。

海岸近くの岩が干潮時に露出して要るのは普通の状態です・。
それに、ミドリの海草が生えて、干潮時に露出しても、支障なく、海草が生き続ける。

それに、相応の広がりと、岩の形や大きさが、人が設計したような状態なのが、見ものですね。

岩のない処は小さな白砂。岩とは異質に見えます。

ココ至る自然の歴史。。。知りたいですね。

面白いですね^^

ネトボケさん♪
こんにちは^^

岩の形が、揃っていますね・・・不思議
そしてきちんと並べたようになっています。
お行儀がいい岩達みたい
丸くくぼんでいる所には、砂浜が・・・

撮影中、滑ったりしませんでしたか?

釣りをしている人がいますが・・・
何が釣れるんでしょう?

ijin さん

こんばんは。

ここは満潮時に訪れると、どこにでもあるごく普通の砂浜なのですが、
潮が引くと、それまでとは風景が一変します。
他にも海草が岩に付着している場所はいくらでもあるのですが、
これほど大規模に整然と並んだ岩場は他にありません。

長い年月をかけて作り出した自然の造形美ほど素晴らしいものはありませんね。
一面ミドリの岩肌に立っていると、不思議な感覚に襲われます。

次回、チャンスがあったら、この岩場から夕日の写真を撮りたいと思っています。
できれば来月中には撮影したいのですが、、、

コメント、ありがとうございました。

ももいちごさん

こんばんは。

確かに人が並べたように整然としていますね。
波の力で少しずつ削られた結果、このような形になったのですが、
改めて自然の力強さを感じさせられました。

満潮時水面下にある岩場ですから、当然滑りやすいです。
移動するときは、細心の注意を払いました。
まあ、転んでも大怪我はしないと思うのですが、
機材は安いものではないので、そちらのほうが心配で、、、

釣り人は何を釣っていたのでしょうね~
足場があまりよくないので、近づくことができず、
収穫があったかどうかわかりませんが、
干潮でないと乗れない岩場なので、魚群が豊富なのではないでしょうか?

コメント、ありがとうございます。

こんがらがって

軽い口調で。。。

>できれば来月中には撮影したいのですが、、、 <

ココは台湾ではないのですか。

ijin さん

できれば来月中には撮影したいと言ったのは、
ミドリの海草が夏にかけてだんだん少なくなるので、
その前に撮影しておきたいと考えたからです。

ただ、最近仕事がだんだん忙しくなってきて、
たとえ撮影条件が揃っても、行けない可能性も高く、
希望と現実のはざまでどうにもならない苦悩から、
あのような言い方になった次第です。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR