fc2ブログ

天元宮の桜(2)

この寺院は本殿を取り囲むように桜の木が植えられ、
毎年この時期になると、花見客で賑わいます。
しかし、この日は今にも雨が降りそうなあいにくの天気。
背景が青空だったら、もう少しきれいに撮れたのですが、、、


天元宮(1)

D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F8、SS1/60、±0EV、28mm、ISO320

天元宮(2)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F9、SS1/50、+0.3EV、28mm、ISO320

天元宮(3)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F8、SS1/20、+0.7EV、28mm、ISO640

撮影場所:淡水天元宮
スポンサーサイト



コメント

要求貫徹できてうれしいですよ。失礼を御免

ネボトケさんは冷静。
静かに物事を考えて判断できる人。
これからに人生は末広がりでしょう。

カメラを上に向けた大勢の人を入れて、臨場感が出て居ます。


ijin さん

こんばんは。

私のことを思えばこそ、おっしゃってくれたのだと思っております。
厳しさの中にもやさしさを感じました。心より感謝しております。

まだまだ未熟者のため、試行錯誤の連続です。
写真のことも含め、いろいろご指導くださいね~
真摯に受け止め、成長の糧にしたいと思っております。

ところで、今回の写真ですが、
構図の勉強のため、広角単焦点レンズで1本勝負をしました。
早速 ijin さんにおほめの言葉をいただき、とてもうれしかったです。

コメント、ありがとうございました♪

こんにちは。

天元宮は、台湾らしい建物ですね。
私も10数年前行った時案内された、寺院とよく似ています。
台湾も桜の花見習慣があるのでしょうか?、みんな桜を見上げて、カメラを向けて日本と同じですね。

No title

日本の桜の光景とちょっと違いましょうか、
そんなことをこうやって教えてくれるのはネボトケさんですね^^
ありがとうございます。

そんな光景で、みんなして桜を見上げて写真を撮っているのは同じですがw
よく見ると天元宮本殿の上の方には「人」、かなり大きい建物だとわかりました。

masaさん

おはようございます。

天元宮はアクセスが不便なので、日本人はあまり訪れません。
まあ、桜だったら、日本でいくらでも見ることができますからね。

この時期が過ぎると、天元宮は静けさを取り戻します。
桜の名所ではありますが、人気観光スポットではないんですね~

こちらも花見の習慣がありますが、
日本のように食べたり飲んだりするわけではなく、
ただ、花を観賞するだけです。

コメント、ありがとうございました。

犬山にゃん太郎 さん

おはようございます。

建物が中国風ですからね~
桜はやはり日本の木造寺院が似合います。
でも、そのような写真はよく目にするので、
これはこれで面白いかなぁ、と思っています。

この寺院の本殿には各階に異なる神様が安置されていて、
なぜかエレベーターで上に上がることができます。

さすが犬山にゃん太郎 さん、鋭いですね~
本殿をぐるっと一周できるようにテラスが作られているので、
そこからの景色も楽しむことができます。

コメント、ありがとうございました。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR