FC2ブログ

清流の宝石(前)

清流の宝石(1)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F7.1、SS1/250、+1.0EV、200mm、ISO800

清流の宝石(2)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F7.1、SS1/125、+1.0EV、300mm、ISO800

清流の宝石
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F8、SS1/160、±0EV、300mm、ISO800

撮影場所:大屯瀑布
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは♪
そちらはもう夏ですね。羽黒蜻蛉の美しいこと!
二枚目も素晴らしいけれど、
三枚目のお写真に目を奪われました。
素晴らしいです。

ネボトケさん

タイトルが目に飛び込んだ瞬間は
「宝石」が強くて勝手にカワセミ?って思ってしまいました・・・・汗
こちらのトンボもカワセミに負けないくらい美しいですね
美しい青い翅をを見てしまうと
奥のトンボは影のように見えてしまいます
・・・・ゴメンね 奥のトンボ君

輝く玉ボケを背景にした3枚目もとても綺麗ですが
緑の世界に浮かび上がる2枚目が
凄くいいですよ!!
とまっている茎と同系色でありながらも
強い存在感を感じます

ひつじ草さん

こんばんは。

このトンボ、初めて見た時はあまりの美しさに目を疑いました。
生息地が他のトンボたちと重なっているのですが、
ひときわ輝いていて、とても存在感があります。
もっとも今は見慣れてそれほどでもありませんが(笑)

去年は飽きるほど撮ったので、今年はどうしようかと思ったのですが、
姿を見かけると、やはり撮りたくなってしまいます。
メジロを見ると、気になるのと同じ心理かもしれませんね~

コメント、ありがとうございます。

toshiさん

こんばんは。

カワセミも綺麗ですが、個人的にこちらのほうが美しいと思っています。
私の中では清流の宝石はカワセミではなく、このトンボなんですよ~

1枚目、手前の綺麗なトンボはオスで、奥の地味なほうがメスです。
鳥もそうですが、オスのほうが綺麗なことが多いです。

トンボはテリトリーがあって、いつもお気に入りの場所に止まっています。
2枚目の緑の葉もそんな場所なのか、かならず戻ってきます。
次回はその習性を利用し、ぜひ飛翔シーンを撮りたいと思います。
飛んでいる姿、けっこう綺麗なんですよ~

コメント、ありがとうございます。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR