FC2ブログ

高みの見物

高みの見物(1)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F7.1、SS1/400、+1.0EV、300mm、ISO800

高みの見物(2)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F7.1、SS1/640、+1.3EV、300mm、ISO800

撮影場所:碧山巖

日の出を撮るため、当日早起きして山頂にある撮影スポットへ行きましたが、
あいにく太陽は厚い雲の下に隠れ、とうとうご来光は崇められませんでした。

仕方なく重い足を引きずって、とぼとぼと山を下りかけたその時、
普段は木の茂みの中にいることが多い五色鳥が、
まるで私が通りかかるのを待っていたかのように
見晴らしのいい枝にちょこんと止まっているのが目に飛び込んできました!

五色鳥に癒され、この日は心なしか帰りの足取りも軽くなったような気がします。
スポンサーサイト



コメント

No title

五色鳥、なんとまあ美しい鳥でしょう。
このような鳥が、動物園ではなくて見られるとは、
なんとスゴイ所なのでしょう。
昔オーストラリアに旅行したときにも、
自然界にこのような鳥がいて驚きました。

日の出はまたの機会でもいいですものね♪

ネボトケさん

以前「原色」でアップされていた鳥と同じでしょうか?
本当にインパクトの強い色をしていますよね

今回は撮影しやすいポジションに居てくれて良かったですね
早起きしたのに日の出を見ることが出来なかったネボトケさんを
きっと待っていたのですよ!!
いや もしかしたらネボトケさんと鳥とを出会わせるために
厚い雲が太陽を隠したのかな!?

ひつじ草さん

こんばんは。

この鳥、啄木鳥の仲間なんですよ~
姿形は全然似ていませんが、
木の幹に穴を掘って巣作りをします。

熱帯地方に広く分布している鳥なので、
日本で見かけることはまずないかと思います。
私も初めて見たときは、ひつじ草さん同様驚きました。

日の出は撮ろうと思えば、いつでも撮れるようですが、
これからの季節、日の出の時間も早くなり、早起きがつらくなります~
この日も4時半起きして現場に向かったんですよ。

コメント、ありがとうございます。

toshiさん

こんばんは。

よく覚えていますね!!
おっしゃる通り、以前「原色ですよ」というタイトルでアップした鳥です。

視界が開けた山の上の木立にいるなんて、思いもよらなかったので、
目撃した時は一瞬我が目を疑いました。
まさに無駄足になるところを救ってくれた救いの神ならぬ救いの「鳥」です。

当日望遠レンズをかばんに忍ばせておいてよかったです。
備えあれば憂いなしですね~

でも、本音を言えば、雄大な日の出の写真を撮りたかったですが、、、

コメント、ありがとうございます。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR