FC2ブログ

霧のベール

霧のベール(4)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F8、SS1/200、+1.0EV、70mm、ISO100

霧のベール(1)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F9、SS1/100、±0EV、18mm、ISO200

霧のベール(3)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F9、SS1/320、+0.3EV、18mm、ISO200

撮影場所:碧山巖
スポンサーサイト



コメント

No title

もう~!!
次々と見せて頂いた素晴らしい景色に言葉もありません。
一枚目も二枚目も圧倒されました。
こんな素晴らしい所へ行ってみたいです。

↓ も本当に素晴らしいです。

ネボトケさん

↓の太陽に染められた雲も素敵でしたが
緑と白
二色の世界もまた素晴らしいですよ!!

霧のベール
隠された下の世界を想像しながら見るのも楽しいですね!
これだけ美しい雲の海を 上から見下ろして
なんだかチョット自分が偉くなったような
そんな錯覚に陥ってしまいます!!

碧山巖
行きたい場所リストに追加ですね!
って調べてみたら僕には行かれそうにないです・・・涙
そう思ったら
感動と感謝が2倍 3倍に膨れ上がってきました!
素晴らしい景色を見させていただき
ありがとうございます

ひつじ草さん

ひつじ草さん、こんばんは。

幸いこの日は霧が山の上まで沸き上がって来なかったので、
このように霧が次第に晴れていく様子を撮影できました。
今回は本当に運がよかったです♪

早朝の風景写真は条件が揃ったら、満足度の高い写真が撮れますが、
条件、特に気象条件に恵まれないと、無駄足を運ぶことも多く
なかなか難しいものがありますが、これからも無駄足になることを恐れず
頑張って早起きしたいと思います!

コメント、ありがとうございました。

toshiさん

toshiさん、こんばんは。

いつも励ましのコメントをいただき、恐縮の至りです。
感性のおもむくままひたすらシャッターを切っているので、
なかなか風景を楽しむ心の余裕までありませんが、
toshiさんのコメントを読んで、なるほどと思いました!
いやぁ~
風景写真を撮る者としては、まだまだ修行が足りないようですね~

行けそうにない、なんておっしゃらないで、ぜひいらっしゃってください!
こちらは親日家も多く、日本人にはとても親切ですよ~

コメント、ありがとうございました。

No title

こんばんは^^

真っ白な霧のベールに包まれた緑が、
とても綺麗ですね♪
うっすらと下に見える街並みも、
非現実的で、幻想的だなぁと思います。

↓の景色も素敵でしたが、
こちらもすごく素敵ですね(*´ω`)

ひろさん

ひろさん、こんばんは。

この場所は度々撮影で訪れているのですが、
これほど完全に街並みが霧に包まれるのを見るのは初めてです。
いつもなら日の出を撮り終えたら、早々に撤退しているのですが、
この日ばかりは、日がかなり高くなっても、霧が晴れるのを見届けるため、
しばらくの間現場にとどまっていました~

霧は本当に幻想的な雰囲気を醸し出してくれますよね!
今度は霧の沸き立つ幻想的な湖の写真を撮りたいと思っています。

コメント、ありがとうございました。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR