FC2ブログ

天空の荒波

天空の荒波(1)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F8、SS1/1250、+1.0EV、18mm、ISO200

天空の荒波(2)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS1/320、-1.0EV、22mm、ISO200

天空の荒波(3)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F8、SS1/1000、-1.0EV、48mm、ISO200

撮影場所:碧山巖
スポンサーサイト



コメント

ネボトケさん

おーっ これは凄い
感動的な光景ですね!!
眼下に広がる雲の海
押し寄せる波のようで
迫ってくるその迫力まで伝わってきます
雲海は何回か見たことがありますが
ここまで素晴らしい光景に出会えたことはありません
ネボトケさんも感動の中
夢中でシャッターを切ったことでしょう!!!

toshi さん

toshi さん、こんばんは。

実は、この日は麓の湖で日の出の写真を撮るべく、
暗いうちから湖畔で待機していたのですが、
厚い雲に覆われている上、霧がたちこめてきたので、
予定を急きょ変更し山上のこの撮影現場に向かいました。

あいにく日の出の時刻は過ぎていましたが
その代わり眼下には一面の雲海が広がり
到着するやいなや夢中でシャッターを切りました。

まさにtoshi さんのおっしゃる通りです♪
早起きは三文の得、とはまさにこのことを言うのですね!

コメント、ありがとうございます。

No title

何と素晴らしい…!
なんてスゴイ!
言葉もありません。 ここはどこ~? 
碧山巖というのは何処にあるのですか?
わたしは近くしか行けないので何処も知らないのです。
こんな所へ行ってみたいです。

ひつじ草さん

ひつじ草さん、こんばんは。

碧山巖は台北市郊外、車で30分ほどの所にある
標高4,5百メートルほどの小高い山です。
日本人観光客はもちろんのこと、台北在住の日本人でさえ
ほとんど足を運ばない所なので、穴場と言ってもいいかもしれません。

ここは台北市の街並みが一望できるので、
市民の間で夜景の名所として知られてはいますが、
美しい日の出が見られることは、ほとんど知られていないません。
したがって、撮影に訪れる人も少なく、ゆっくり撮影することが出来ます。

コメント、ありがとうございました!
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR