FC2ブログ

山の稜線上がオレンジ色に染まり、夜がほのぼのと明け始めると、毎回期待に胸が躍ります。
しかし、今回その期待は夜が明けるとともに、あまりの味気なさに失望へと変わりました。
そこで、三脚を最も低くし、足元の草が日の出を浴びて輝く瞬間を捉えてみることにしたのですが
腰をかがめ膝をついて撮影していたので、傍目にはさぞやカッコ悪かっのではないかと思います。
曙(1)

曙(2)
D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

撮影場所:合歡山
スポンサーサイト



コメント

Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR