FC2ブログ

イワヒバリが棲む山

週末の部屋にキャンセルが出たのを発見し、とりあえず予約を入れたのですが、
1ヶ月も経たないうちに同じ山へ行くことに、少なからずためらいを感じました。
しかし、そんな私とは正反対にパートナーは二つ返事で誘いに応じてくれました。
1泊2日の弾丸旅行でも、付き合ってくれる彼女には感謝の言葉しかありません。
ちなみに、写真はホテルに到着したその日、近くの山を登った際撮影したものです。
イワヒバリ(1)

イワヒバリ(2)
HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000
イワヒバリ(3)

イワヒバリ(4)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:合歡山
スポンサーサイト



コメント

No title

イワとつくだけでごっつい( ;∀;)

ヒバリなんですねぇ
目がするどいなぁ(#^.^#)

ボディーはすずめとひばりを合わせたような
観察・かんさつ^^

デコさん

この子はデコさん地方にも棲息している鳥ですよ。
あまり人見知りしない子なので、アップで撮れます。
日本では雷鳥とともに登山愛好家の間では馴染みの鳥。
ただ、雷鳥と比べて、地味なので、人気はないようですが。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR