FC2ブログ

霧にむせぶ頂

山向こうから広がってきた雲海が手前の山裾にぶつかり霧となって拡散、一瞬視界が利かなくなりました。
山は霧が発生しやすいと言いますが、麓からその山を見上げると、実は、雲に覆われてることが多いです。
粒子の大きさこそ違え、雲と霧はもともと性質が似ているので、山では雲でもあり霧でもあるわけです。
霧にむせぶ頂
撮影場所:合歡山

スマホで撮影
スポンサーサイト



コメント

Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR