FC2ブログ

ゴロタ浜の夕暮れ

石がゴロゴロ転がっているような海岸を「ゴロタ浜」と言います。
釣り人にとっては聞き慣れた言葉ですが、辞書に掲載されていないところを見ると、
釣りマニアがポイントを区別するため、使っている釣り用語のようです。
今回の撮影場所は、ゴロタ浜と呼ぶには石が巨大で角張っていますが、
その分、単調な海岸線を引き締めるのに、十分効果的な役割を果たしてくれました。

ゴロタ浜の夕暮れ(1)
D600、AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED、F16、SS1.3、±0EV、29mm、ISO100、ND8使用

ゴロタ浜の夕暮れ(2)
D600、AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED、F16、SS1.6、±0EV、24mm、ISO100、ND8使用

ゴロタ浜の夕暮れ(3)
D600、AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED、F16、SS2、±0EV、22mm、ISO100、ND8使用

ゴロタ浜の夕暮れ(4)
D600、AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED、F11、SS2、±0EV、23mm、ISO100、ND8使用

撮影場所:林口
スポンサーサイト



コメント

No title

ネボトケさんやぶ遅くにお邪魔してま~すッ!!


上から三枚目の写真、わたしはこの風景写真の中では太陽の色温度も影の角度も一番好きであるものですッv-283

この三枚目の写真の中で眠りたい~v-283v-280

志村ゲンさん

夕日は沈む瞬間最もその輝きを増します。
真夏であれば、日没後の光芒を期待できるのですが、
この時期は沈む瞬間に全てを賭けることになります。
海水浴ができない辺鄙な海岸線なので、訪れる人が少なく、
この日はこの光景を独占することができました♪
でも、その分、帰途は寂しいんですよね~
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR