FC2ブログ

赤い渓流

鉄分を多く含んだ渓流は川底や周囲の石を赤茶色に染めて流れていきます。
今回は赤と緑のコントラストに重点を置き、撮影を試みたのですが、
苔むした石と森林の緑は鮮やかさに欠け、目論見通りにはいきませんでした。

赤い渓流(1)
D600、SP AF 28-75mm F/2.8 MACRO (Model A09 II)、F11、SS2、+0.3EV、75mm、ISO100

赤い渓流(2)
D600、SP AF 28-75mm F/2.8 MACRO (Model A09 II)、F22、SS5、±0EV、48mm、ISO100

撮影場所:天母磺溪
スポンサーサイト



コメント

No title

これは強烈な赤ですね。台湾には、こんなところはあちこちにあるのでしょうか?陰陽海を思い出しました。

No title

こんばんは、ひろです^^
ご無沙汰しております><

相変わらず、とても綺麗なお写真ですね。
鉄分が含まれていると、こんなにはっきりとした赤になるんですね。
自然ってやっぱり不思議だなぁと思いました。

やや さん

台北市周辺でこのような光景が見られるのは今回の撮影現場だけです。
ただ、交通の便が悪い郊外に位置するので、外国人はあまり訪れません。

陰陽海ですか。基隆近くにある海岸線のことですね。
風光明媚な所のようなので、私も一度は訪れてみたいと思っています。

コメント、ありがとうございます。

ひろさん

ひろさん、おはようございます。
ひさしぶりですね。お元気でしたか?


写真を撮ることに対する情熱は依然旺盛ですが、相変わらず試行錯誤の連続です。
今回の写真、もう少しSSを上げたほうがよかったかもしれませんね。

>自然ってやっぱり不思議だなぁと思いました。

そうですね。それがこの分野の醍醐味の一つですから、、、
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR