FC2ブログ

こだわり

食材から盛り付けに至るまでこだわりが感じられる料理は、人々を幸せな気分にさせます。
また、板前が心を込めて作った料理は、それを食べた人に感動さえ与えてくれます。
安価で手軽なファーストフードでは感じることのできない喜びがそこにはあります。
このことはカメラとスマホの関係にも相通ずるものがあるでしょう。
少しでもこだわりのある写真を撮ろうと思ったら、やはりカメラでなければなりません。
手軽に撮れる便利な道具では、個性を発揮する余地はどうしても限られてしまいます。
私がスマホで写真を撮らないのは、そんなこだわりがあるからです。

こだわり(1)
D600、SP AF 28-75mm F/2.8 MACRO (Model A09 II)、F10、SS1/15、±0EV、42mm、ISO100

こだわり(2)
D600、AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED、F5.6、SS1/50、±0EV、29mm、ISO2500

こだわり(3)
D600、SP AF 28-75mm F/2.8 MACRO (Model A09 II)、F8、SS1/160、+1.0EV、75mm、ISO100
スポンサーサイト



コメント

No title

ネボトケさんこんにちはー!

なんだかそちらのほうは見事な寺院のような建造物がいっぱいあるものですねv-34

ネボトケさんもご存知の通り、日本だとそのように装飾された寺院などはあまり見かけず、金閣寺もただ金一色であるものです。
ま、それはそれで日本のシンプルな神社仏閣の柱などの木目にもさまざまな自然の模様があり、その自然の木目にも不思議な偶然が存在するものですがv-289

写真のように多くの謎めいた絵画などが彫刻されたり塗られたりしていると、わたしであれば全体像を撮影するのも忘れてしまい、そのひとつひとつの絵や象徴などを写真に撮影して、後でこの模様はフムフム、この絵はもしやあの謎の答えでは・・・フムフムなどと時を忘れて探求してしまいそうであるものです。


一番上の写真はCDの裏面?であるものでしょうか。
陽も照っていないようですし、ひょっとして高速で回転しているので虹色に見えるのかな亜~v-283


もうすぐ年明けですが、ネボトケさんが撮影に出かけられる年末年始のお写真、またまた楽しみにしているものですよ~v-283

志村ゲン さん

志村ゲンさん、こんばんは。

こちらは仏教より道教を信じている人が多く、あちこちに道教寺院があります。
道教寺院は日本の神社のようなものなのですが、建物には色とりどりの装飾が施され、
日本のシンプルな佇まいとは全く正反対の実に派手な建築様式です。

うーん、志村ゲンさんの目のつけどころはやはりちょっとユニークですね。
私は野鳥や昆虫を撮影するときでさえ、風景写真の要領で撮るくらいですから、
建物の一部を切り取るなどと考えもしませんが、
撮影後、今回の寺院だったら、壁に描かれた絵画をPCで拡大表示し、
何が描かれているか確認したりはします。
でも、絵画や彫刻自体も被写体として切り取る価値はあるわけですから、
次回チャンスがあったら、写真に収めてみようと思います。

1枚目の写真は風を受けて回転しているかざぐるまです。
三脚でカメラを固定し、スローシャッターで撮ると、このように写ります。
虹色に見えるのは、かざぐるまのハネの色が全て違うからです。

私の撮る写真は、その時の天気と運にかなり左右されるので、
実際に行ってみないと、わからない面もありますが、
いい写真が撮れるよう、頑張りたいと思っています。
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR