fc2ブログ

オニヤンマ

水のきれいな小川を好むオニヤンマは、都会のマニアにとって憧れのトンボ。
今回2年ぶりに再会し、その雄姿を撮影することに成功したのですが、
さすがトンボの王様と呼ばれるだけあって、王者の風格が漂っています。

オニヤンマ(1)
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F6.3、SS1/400、±0EV、300mm、ISO400

オニヤンマ(2)
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F6.3、SS1/125、±0EV、300mm、ISO100

撮影場所:陽明山
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。
オニヤンマトンボ、何時もは見ているのに、今年はまだ見ていない気がします。
北海道の道東は、意外と昆虫類が少ない所です。
幼少の頃、旭川でアキアカネが顔に当るくらい飛んでいましたが、道東の釧路では、みることがめずらしいです。これはきっと気候によるものと思われますね。

さゆうさん

こんばんは。
こちらは沖縄と気候が似ていて、生息する昆虫、鳥類の種類が多いです。
ただ、日本でよく見かけるオニヤンマは比較的少なく、
棲息地へ出かけても、めったに見ることができません。

>北海道の道東は、意外と昆虫類が少ない所です。

昆虫はやはり内陸部のほうが生息に適しているのかもしれませんね。
今回オニヤンマを撮影したのは標高600メートルくらいの山間部なのですが、
トンボはもとより、セミやチョウもたくさんいて、実に自然豊かな所です。
もちろん北海道の大自然とは比べるべくもありませんが、、、
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR