FC2ブログ

突然の闖入者

山の中腹にある小さな蓮池の畔で数匹の野良犬が平和に暮らしています。
おそらく定期的に誰かが餌を持ってきてくれるのでしょう。
野良犬とは思えないほどのんびりしていて、傍に行っても平然としています。
ところが、この日、その平和をかき乱す闖入者が現れ、蓮池は一時騒然となりました。
犬が激しく吠えているのをよそに、悠然と木立の間を移動するサル。
「登れるものなら登ってこい」とばかりに、時折犬のほうを見る様が実に印象的でした。

闖入者(1)
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/500、±0EV、300mm、ISO1600

闖入者(2)
D7100、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/800、±0EV、300mm、ISO1600

撮影場所:陽明山
スポンサーサイト



コメント

No title

サルは一匹なのでしょうか?
群れなのでしょうか?
一枚目は若くきれいなサルにみえます
二枚めは思慮深い年配のサルにみえます

苺ばばろあ さん

さすが苺ばばろあ さん、鋭いですね!
実は、この日現れたのは2匹の猿です。たぶん親子なのでしょう。
それにしても、猿は人間に近いだけあって、表情豊かですね。
でも、基本的に美しいものを撮りたいと思っているので、
今回のように目の前に現れない限り、写真に収めることはないと思います。

No title

納得です。サルは親子だったんですね!!

今、思わず笑ってしまいました。ハッハハハハハッ
基本的に美しくないので、決して私はネボトケさんの被写体にはなれないなぁ~~~と思ったわけです(笑)

苺ばばろあ さん

失言です。前言を取り消させていただきます。
考えてみたら、美しいかどうかは主観的な問題で、
勝手に分類するべきではありませんでした。(猛省中)
そういうわけですから、被写体になれないなんて、
おっしゃらないでくださいな~
Secre

プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR