FC2ブログ

備えあれば憂いなし

今年は三千メートル級の山をいくつか登る予定なので、週末時間があれば、訓練に出かけています。
例えば、わざと重い荷物を担いで山を登ったり、持久力をつけるため、長時間縦走したり、、、
そうした訓練山行は、もっぱら自宅から40分ほどの郊外の山で行うことが多いのですが
山に着いたら、まず腹ごしらえをし、用を足してから出発するのが恒例となっています。
この日もいつものように川辺で朝食をとっていたのですが、なんと目と鼻の先にルリチョウが。
備えあれば憂いなし。カバンに忍ばせていた望遠ズームを装着し、しばし野鳥撮影を堪能しました。
備えあれば(1)

備えあれば(2)

備えあれば(3)
OM-D E-M5 Mark II、LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH
備えあれば(4)

備えあれば(5)

備えあれば(6)
OM-D E-M5 Mark II、LUMIX G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6 ASPH

撮影場所:陽明山
スポンサーサイト



南方系

毎年同じ時期同じ場所で撮影していると、以前のほうが納得の写真を撮れた思うことがあります。
撮影条件もろもろ違うので、比較すること自体意味がないと、頭ではわかっているのですが、、、
今春の花とメジロの写真は自分の腕が悪くなったのかと思うほど最悪の出来となってしまいました。南国のメジロ(1)

南国のメジロ(2)

南国のメジロ(3)

南国のメジロ(4)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:植物園

阿里山の野鳥たち〜アリサンヒタキ他

阿里山まで行くのに半日かかるので、連休を利用し、せめて2泊はしたいところですが、
今年は週末を利用しての旅だったので、野鳥撮影に多くの時間を割かれてしまいました。
残念といえば残念ですが、その分野鳥撮影に集中でき、それなりの成果を上げられました。
#アリサンヒタキ
阿里山の野鳥〜アリサンヒタキ
#ニイタカキクイタダキ
ニイタカキクイタダキ
#キバラシジュウカラ
阿里山の野鳥たち〜キバラシジュウカラ
#シマドリ
阿里山の野鳥〜シマドリ
#ヤブドリ
阿里山の野鳥〜ヤブドリ

阿里山の野鳥〜ヤブドリ②
#キンバネホイビイ
阿里山の野鳥〜ギンバネホイビイ

阿里山の野鳥〜ギンバネホイビイ②
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:阿里山

阿里山の野鳥たち〜カンムリチメドリ

四月の連休は阿里山へ花見がてら野鳥の撮影に出かけるのが毎年の恒例行事だったのですが
昨年の中盤ごろから登山に軸足を置くようになり、今年4月は登山にいくことになっています。
そこで、例年より早い2月のある週末を利用し、阿里山へ野鳥の撮影に行ってきました。
新型肺炎のせいで、当日交通機関はがらがら。週末だったにもかかわらず、観光客も少なく、
その分、野鳥たちがたくさん姿を現し、久しぶりに野鳥撮影を堪能することができました。
カンムリチメドリと桜(1)

カンムリチメドリと桜(2)

カンムリチメドリと桜(3)

カンムリチメドリと桜(4)

カンムリチメドリと桜(5)

カンムリチメドリと桜(6)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:阿里山

山荘と雲海

ベランダから雲海が見えるとあって、今回宿泊したホテルは週末や連休ともなると、予約が殺到します。
そうした激戦を勝ち抜いて、ようやく手に入れた部屋なので、毎回期待を胸に宿へと向かうのですが、
今回はその期待に違わず、見事な雲海が目の前に展開、当日は時が過ぎるのも忘れて眺めていました。
山荘と雲海(1)

山荘と雲海(2)

山荘と雲海(3)
D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

撮影場所:合歡山

松竹梅揃い踏み

旅行中、好天に恵まれると、つい画面に太陽を入れた逆光写真を撮りたくなってしまいます。
しかし、順光写真と比べて難易度が上がるため、カメラマンの腕とセンスが試されます。
当日は新年早々だったので、縁起がよいとされる「松竹梅」をテーマに撮影してみました。
松竹梅(2)

松竹梅(3)

松竹梅(1)
D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

撮影場所:武陵農場
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR