FC2ブログ

標高三千メートル

6月末、玉山に登ったばかりなのに、10月上旬、私は再び3千メートル級の山の頂を目指していました。
最高峰である玉山登頂に成功した勢いをかって、第二の高峰である雪山を一気に制覇すべく、、、
登山初日は途中に位置する百名山の一つ、雪山東峰を登り、ベースキャンプの山小屋に一泊しました。
標高三千メートル(1)

標高三千メートル(2)

標高三千メートル(3)
PowerShot G9 X Mark II

撮影場所:雪山山脈
スポンサーサイト



渓流の宝石

夏場、トンボたちが縄張り争いに明け暮れていた渓流も、この時期になると、さすがに静かになります。
そんな中、わずかに生き残ったトンボたちが、それぞれ思い思いの場所で翅を休めていたのですが、
特に私の目を引いたのは、コバルトブルーの翅がひときわ美しいリュウキュウハグロトンボです。
わざわざトンボの撮影に出かけることはなくなりましたが、見かければ今でも撮りたくなるトンボです。
渓流の宝石(1)

渓流の宝石(2)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:陽明山

眺望

滞在中連日好天に恵まれたおかげで、念願の高山キャンプも成功裏に幕を閉じることができました。
また、ついでに登った山並みもことのほか美しく、今回は登山の醍醐味を十分堪能できたと言えます。
登りたい山がたくさんあり、次回のキャンプ予定は未定ですが、また行きたいと思っている今日この頃です。
眺望
D750、AF-S 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影場所:合歡山

ベニイタドリが咲く山

山のテント場で念願のキャンプを十分堪能したにもかかわらず、翌日また登山に出かけました。
せっかく美しい山へ来たのに、旅館周辺でゆっくりするのは時間のムダだとばかりに、、、
しかし、前日テントやシュラフを担いで下山したばかりで、疲れがかなりたまっていたせいか、
軽装での登山だったとはいえ、最後はフラフラになりながら山を下りる有り様でした。
ベニイタドリが咲く山(1)

ベニイタドリが咲く山(2)

ベニイタドリが咲く山(3)

ベニイタドリが咲く山(4)
D750、AF-S 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影場所:合歡山

暁空

今回の旅の目的は自分でテントを担いで山に登り、キャンプをすることだったのですが、
日没後テント場に到着したため、テント設営に手間取った以外は、全て順調でした。
思い出は尽きませんが、源流の水を沸かして入れたコーヒーの味は一生忘れないでしょう。
ちなみに、今回の写真はテント場から下山後泊まった旅館のベランダから撮影したものです。
暁空(1)
暁空(2)
D750、AF-S 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影場所:合歡山
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR