ちょっとひと休み

野鳥を撮影する際、毎回心がけていることがあります。
それは背景をできるだけ整理して、主役である野鳥を際立たせることと、
目にピントを合わた上で、その目に光が入るよう撮影することによって、
野鳥の表情を生き生きとしたものにすることです。
そのような写真はやはりひと休みしているところを狙うに限ります。

ひと休み(1)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F5.6、SS1/160、-0.7EV、420mm、ISO800

ひと休み(2)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F5.6、SS1/80、±0EV、420mm、ISO1600

ひと休み(3)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F5.6、SS1/100、-0.3EV、420mm、ISO1600

撮影場所:植物園&自由広場
スポンサーサイト

夜明けのブルーモーメント

この日、夜明け前の山頂は晴れ渡り、満天の星空が広がっていました。
夜明け前のブルーモーメントはいつ見ても美しいものです。
しかし、それも束の間、東の空が白み始めるとともに、雲が流れてきて景色は一変。
主役交代を告げるかのように星星は徐々にその輝きを失っていきます。

夜明け前(1)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F4.5、SS13、±0EV、28mm、ISO800

夜明け前(2)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F11、SS6、±0EV、28mm、ISO100

撮影場所:大屯山

コスモス

今年は待てど暮らせど市内の公園にコスモスを植えてくれないので、
大通り沿いの植え込みで偶然見かけたコスモスを撮ることにしました。
しかし、毎日排気ガスをたっぷり吸っているからでしょうか。
形のいい花はほとんどなく、イメージ通りの写真は撮れませんでした。

コスモス(1)
D600、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR、F8、SS1/160、±0EV、200mm、ISO400

コスモス(2)
D600、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR、F8、SS1/125、+07EV、200mm、ISO100

撮影場所:羅斯福路

美しいひと時

夕日を撮るべく、この日はミニ三脚とコンデジを鞄に忍ばせ出勤しました。
そして、ようやく一日の勤めを終え、期待を胸に撮影現場へ急行したところ、
なんとそこには釣り人が陣取っているではありませんか。
アングル的に釣り人も含めて撮影せざるを得ず、その時はがっかりしましたが、
結果的に雰囲気のいい写真に仕上がったので、今はそれなりに満足しています。

美しいひと時(1)
FUJIFILM XF1、F9、SS3.5、±0EV、25mm、ISO100

美しいひと時(2)
FUJIFILM XF1、F9、SS7.5、±0EV、25mm、ISO100

撮影場所:基隆河

ベニサンショウクイ

猿を撮影後、渓流沿いをさらに上流に遡ったところで、
今度はベニサンショウクイの群れに遭遇しました。
その間、ほんの数分の出来事ではありましたが、
木々の間を飛び交う様は実に優雅で、心癒されました。

ベニサンショウクイ(1)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F4、SS1/200、+0.7EV、300mm、ISO1000

ベニサンショウクイ(3)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F4、SS1/500、+1.0EV、300mm、ISO1600

ベニサンショウクイ(2)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F4、SS1/160、+1.0EV、300mm、ISO1000

撮影場所:烏來內洞

お山の大将

山道を歩いていると、木立の中で何か動いているのが見えました。
目を凝らして見ると、なんと野生のサルではありませんか。
この日、珍しい野鳥を撮るつもりだったのに、最初の一枚がサルとは、、、
でも、これまで遭遇したことのない被写体だったので、ちょっと興奮しました。

お山の大将
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/80、+0.7EV、300mm、ISO1600

撮影場所:烏來內洞

都会の夕暮れ

最近仕事が忙しく、撮影時間の確保が難しい状況が続いています。
いつでも写真が撮れるよう、通勤鞄にはコンデジを入れているのですが、
やはり三脚とリレーズを使って、じっくり撮りたいものです。
ちなみに、今回の写真は仕事帰りにそのコンデジで撮影しました。
三脚の代わりに欄干を、リレーズの代わりに2秒セルフタイマーを使って、、、

都会の夕暮れ(1)
FUJIFILM XF1、F7.1、SS6、±0EV、25mm、ISO100

都会の夕暮れ(2)
FUJIFILM XF1、F5.6、SS4.3、±0EV、25mm、ISO100

撮影場所:大稻呈

都会の街角で

都会に暮らし、都会で働いていると、日常から脱却したという気持ちが強くなります。
そんな時は、やはりどこか遠く離れた見知らぬ土地へ旅に行くに限ります。
しかし、それは見知らぬ土地への憧れではなく、あくまで癒しを求めてのこと。
都会の街角に自分の求めているものがあれば、それに越したことはないのですが、、、

都会の街角(1)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F8、SS1/80、±0EV、28mm、ISO100

都会の街角(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F9、SS1/30、+0.3EV、14mm、ISO100

都会の街角(3)
FUJIFILM XF1、F11、SS3.2、-1.7EV、25mm、ISO100

ヒメマルハシ

ヒメマルハシ(1枚目)は藪や木立の間を素早く移動し、
なかなかその姿を捉えることができずにいた鳥なのですが、
今回偶然目と鼻の先で撮影することに成功しました。
ちなみに、写真はノートリミングです。

#ヒメマルハシ
野鳥(1)

#シロガシラ
野鳥(2)

#モズ
野鳥(3)

#サメビタキ
野鳥(4)

#オオタカ
野鳥(5)

撮影場所:植物園

山茶花が咲くころ

ススキが生い茂る草原を撮影した帰り、道端に咲いている山茶花を偶然発見しました。
特に珍しい花でも美しい花でもないので、一度は通り過ぎたのですが、
紅葉にはまだ早いこの時期、色彩に乏しい山に彩を与えているこの花は貴重です。
来た道を引き返し、木立の下でひっそり咲いている山茶花を一輪、写真に収めました。

山茶花が咲くころ(1)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F6.3SS1/320、+0.7EV、116mm、ISO400

山茶花が咲くころ(2)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F8、SS1/200、+1.0EV、130mm、ISO100

撮影場所:陽明山

FUJIFILM XF1

この橋は夜景写真の愛好家に人気の撮影スポットなので、
当日は平日にもかかわらず、何人ものカメラマンが訪れていました。
そんな中、私一人だけがコンデジで撮影していたのですが、
写真を見る限り、コンデジも捨てたものではありませんね。

FUJIFILM XF1(1)
FUJIFILM XF1、F10、SS7、-1.0EV、25mm、ISO100

FUJIFILM XF1(2)
FUJIFILM XF1、F11、SS8.5、-1.0EV、25mm、ISO100

撮影場所:彩虹橋

蔵出し

今回は過去半年間に撮影し、未公開だった写真を厳選しました。
当初自分のイメージ通りに撮れなかったので、ボツにしたのですが、
蔵に眠らせているうちに、イメージが現実に近づいたようです。
ありのままの自分を受け入れることは進歩への第一歩。
これからは肩の力を抜いて、撮影自体もっと楽しみたいと思います。

(1)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F11、SS3、±0EV、28mm、ISO100

(2).jpg
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F11、SS6、±0EV、28mm、ISO100

(3)
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F9、SS30、±0EV、35mm、ISO100

(4)
D600、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 、F16、SS1、±0EV、28mm、ISO100

食欲の秋

秋になると、大小様々な木の実が熟します。
そのせいか、メジロの活動はいつになく活発です。
どうやら、メジロにとっても食欲の秋のようですね。

食欲の秋(1)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F6.3、SS1/400、+1.0EV、300mm、ISO800

食欲の秋(2)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F8、SS1/200、+1.0EV、300mm、ISO800

食欲の秋(3)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F7.1、SS1/400、+1.0EV、300mm、ISO800

食欲の秋(4)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F7.1、SS1/500、+1.0EV、300mm、ISO800

食欲の秋(5)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F7.1、SS1/400、+1.0EV、300mm、ISO800

食欲の秋(6)
D7000、TAMRON SP70-300mm(A005)、F7.1、SS1/320、+0.7EV、300mm、ISO800

撮影場所:植物園

花になりたかったトンボ

渓流沿いに花のような葉をつけた珍しい木がぽつんと立っていました。
枝の先に蕾があるので、花が咲くのかと思いきや、開いているのは葉っぱばかり。
そして、その小さな蕾にこれまた見たこともないトンボがちょこんと止まっていました。
その様子はまるで渓流にひっそりと咲く花のようでもあり、実に美しいものでした。

花になりたかったトンボ(1)
D600、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR、F8、SS1/200、-0.3EV、200mm、ISO800

花になりたかったトンボ(2)
D600、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR、F8、SS1/250、±0EV、70mm、ISO400

撮影場所:天母磺溪
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR