中秋の太陽

中秋の太陽(1)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS4、±0EV、10mm、ISO200

中秋の太陽(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS1.6、±0EV、10mm、ISO200、ND8とブラックカードを使用

中秋の太陽(3)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS1.6、±0EV、10mm、ISO200、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:陽明山
スポンサーサイト

夕日に照らされて

夕日の照らされて
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F8、SS10、±0EV、105mm、ISO200

撮影場所:雙溪

光り輝く黄昏雲(続)

光り輝く黄昏雲(1)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS1.3、±0EV、24mm、ISO100、ND8とブラックカード

光り輝く黄昏雲(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS3、±0EV、14mm、ISO100、ND8とブラックカード

撮影場所:大屯山

最近2週間ほとんど撮影に行けず、とうとう在庫が底をついてしまいました。
この間、出勤前や退勤後のわずかな時間を利用して更新用の写真を撮影してきましたが、
それも限界に達し、1月ほど前の未発表写真の掲載に踏み切らざるを得なくなりました。
来週あたりから少しずつ撮影時間を確保し、在庫を増やせたらと思っているのですが、、、

暴風接近中

暴風接近中
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS2、±0EV、24mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:大稻埕

本日の夕日

本日の夕日(1)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F22、SS1.3、±0EV、24mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

本日の夕日(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F22、SS2、±0EV、24mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:雙溪

川面を渡る黄昏雲

川面を渡る夕暮れ雲
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS10、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:雙溪

風前の灯火

風前の灯(1)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F18、SS1、-0.3EV、28mm、ISO200、ND8とブラックカードを使用

風前の灯(2)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F18、SS1、-0.3EV、28mm、ISO200、ND8とブラックカードを使用

風前の灯(3)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS3、±0EV、30mm、ISO200、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:基隆河

山向こうに日が昇る

山向こうに日が昇る
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS2、±0EV、24mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:碧山巖

輝く雲、暮れる街

輝く雲、暮れる街(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS1/8、±0EV、14mm、ISO200

輝く雲、暮れる街(3)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS1/8、±0EV、24mm、ISO200

輝く雲、暮れる街(4)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS4、±0EV、19mm、ISO200、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:大稻埕

早朝の河川敷

早朝の河川敷(1)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F8、SS1/100、-0.7EV、420mm、ISO100

早朝の河川敷(2)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F8、SS1/800、±0EV、420mm、ISO500

早朝の河川敷(3)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F8、SS1/500、+0.7EV、420mm、ISO500

早朝の河川敷
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F6.3、SS1/400、+0.3EV、420mm、ISO100

撮影場所:雙溪

蓮池のシロガシラ(後)

蓮池のシロガシラ(3)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F5.6、SS1/500、+0.7EV、420mm、ISO1250

蓮池のシロガシラ(4)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F5.6、SS1/400、+0.7EV、420mm、ISO1250

蓮池のシロガシラ(5)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F6.3、SS1/160、+0.3EV、420mm、ISO1600

撮影場所:植物園

蓮池のシロガシラ(前)

蓮池のシロガシラ(1)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F5.6、SS1/200、+0.7EV、420mm、ISO1600

蓮池のシロガシラ(2)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F6.3、SS1/320、+0.3EV、420mm、ISO1600

蓮池のシロガシラ
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED+KenkoPRO300、F5.6、SS1/1000、+0.7EV、420mm、ISO1000

撮影場所:植物園

本日の夕日

本日の夕日(1)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F10、SS1/100、-0.3EV、70mm、ISO200

本日の夕日(2)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F9、SS1/100、+0.3EV、32mm、ISO200

撮影場所:基隆河

仕事が終わった後、急いで撮影現場に駆けつけ撮った写真です。
三脚をセットする時間がなかったので、手持ちでの撮影を余儀なくされましたが、
何とか日が沈む瞬間に立ち会え、ほっと胸をなでおろしました。

これから日没の時間がどんどん早まるので、
仕事が終わった後、夕日を撮影に行くことは困難になりますが、
時間の許す限り、チャレンジしたいと思います。

天地の目覚め

天地の目覚め(1)
D90、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS1/250、+0.7EV、21mm、ISO200

撮影場所:碧山巖

身近な野鳥たち

ゴイサギ
ゴイサギ:普段は水辺にいることが多いのですが、この日は珍しく木の上で毛づくろいをしていました。

キジバト
キジバト:オシドリではありませんが、カップルでいることが多いです。

メジロ
メジロ:樹木と同系色で見つけにくいので、鳴き声を頼りに探します。

シロガシラ
シロガシラ:蓮の蜜を吸いにくる唯一の鳥です。

アマサギ
アマサギ:この日、えさをめぐって、シラサギとデットヒートを繰り広げていました。

小鳥
?ビタキ:愛嬌があって可愛い鳥なのですが、名前がわかりません。

ズグロミゾゴイ
ズグロミゾゴイ:人間が眼中にないのか、かなり近づいても逃げません。

バン
バン:繁殖期は気が荒くなり、よく喧嘩していますが、心優しい一面も。

カササギ
カササギ:独特な甲高い声で鳴くので、すぐそれとわかります。

コサギ
コサギ:この日、まるで何か物思いにふけっているかのように佇んでいました。

*ちなみに写真は全てノートリミングです。

撮影場所:植物園&自由広場

忍び寄る夜の帳

忍び寄る夜の帳(1)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS15、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

忍び寄る夜の帳(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS13、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:大屯山

暗闇迫る海岸線

暗闇迫る海岸線(1)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS1、±0EV、19mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

暗闇迫る海岸線(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS2、±0EV、16mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:北海岸淺水灣

最も輝く瞬間

最も輝く瞬間(1)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F5.6、SS1/200、±0EV、300mm、ISO1600

撮影場所:大屯瀑布

トンボ池の昼下り

トンボ池の昼下り(2)

トンボ池の昼下り(1)
D7000、Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED、F8、SS1/1600、±0EV、300mm、ISO1250

撮影場所:大屯瀑布

朝靄と山の夜明け(後)

朝靄と山の夜明け(3)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS4、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

朝靄と山の夜明け(4)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS2、±0EV、13mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

朝靄と山の夜明け(5)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS2、±0EV、16mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:陽明山

朝靄と山の夜明け(前)

朝靄と山の夜明け(1)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F9、SS20、±0EV、24mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

朝靄と山の夜明け(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F11、SS15、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:陽明山

光り輝く黄昏雲

光り輝く黄昏雲
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS1.3、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:大屯山

去りゆく夏、暮れる海

去りゆく夏、暮れる海(1)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS1.3、±0EV、15mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

去りゆく夏、暮れる海(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS2、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

去りゆく夏、暮れる海(4)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F8、SS30、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:北海岸淺水灣

秋の足音

秋の足音
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS1/50、±0EV、18mm、ISO100

撮影場所:外雙溪

山のご来光

ご来光(1)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F9、SS30、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

ご来光(2)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS4、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

ご来光(3)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F16、SS3、±0EV、15mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

ご来光(4)
D7000、AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5、F18、SS1.6、±0EV、10mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:陽明山

山の朝焼け

山の朝焼け(1)
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS20、±0EV、18mm、ISO100

山の朝焼け(2)
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS5、±0EV、18mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

山の朝焼け(3)
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F16、SS3、±0EV、18mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:陽明山

暁空と雲

暁空と雲
D90、TOKINA 12-24mm、F11、SS8、±0EV、12mm、ISO200

撮影場所:陽明山

撮影場所は崖に張り出した5人も乗ればいっぱいになる小さなテラスです。
この場所以外、付近に適当な撮影スポットがないこともあって、
週末などは夜明け前の暗いうちからマニアが押しかけ、すぐに満席となります。
上の写真は当日一番乗りして最初に撮った一枚です。

暁の空にはまだ星が瞬き、あたり一面暗闇に包まれる中、
東の空が少しずつ白んでくるのを待つひと時は、なぜかいちばん心落ち着きます。
早起きがちっともつらくないのは、そんな心の充実感を味わえるからかもしれません。

アングルを変えて撮影できないので、毎回同じような写真しか撮れないにもかかわらず、
なぜか何度も訪れたくなる、私にとってここはそんな不思議な魅力をもった場所です。

街の夕暮れ

街の夕暮れ(1)
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS15、±0EV、18mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

街の夕暮れ(2)
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS15、±0EV、24mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

街の夕暮れ(3)
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F9、SS20、±0EV、25mm、ISO100、ND8とブラックカードを使用

撮影場所:大稻程

惜別

惜別
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS1/60、+1.3EV、34mm、ISO100

惜別
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS13、±0EV、38mm、ISO100

撮影場所:基隆河

静かな朝の訪れ

静かな朝の訪れ
D7000、AF‐S NIKKOR 18-105mm、F11、SS30、±0EV、22mm、ISO100、ND400とブラックカードを使用

撮影場所:大湖公園
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR