平原の夕暮れ時

暦の上ではすでに秋ですが、残暑が厳しいため、体力の消耗がかなり激しいです。
したがって、たとえ昼間時間があっても、撮影に行く気力が全くわきません。
そんなわけで、最近は夕涼みを兼ねて日暮れの時間帯に出かけることが多です。
平原の夕暮れ(1)

D750、AF-S 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影場所: 關渡平原
スポンサーサイト

畦道がある風景

都会では経済的な価値がないと、古いものは次々と作り変えられていきます。
都会に近い田園地帯も例外ではなく、畦道がコンクリートで固められつつあります。
そんな流れに逆らうかのように、昔ながらの畦道がポツンと一つ残っていました。

畦道がある風景
D750、AF-S 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影場所:關渡平原

夕暮れ色

辺りがすっかり暗闇に包まれる頃、残り火のように燃えるオレンジ色の空もいいですが、
その上空に広がるブルーモーメントは、いつ見ても清々しく爽やかで、心に染みます。
夕暮れ色(1)

夕暮れ色(2)
D750 、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

撮影場所:重陽橋

癒しの風景

夏の雲というと、入道雲に代表されるダイナミックで変化に富んだ雲を連想しますが、
この日の雲は夕日に染まらなかったら、気がつかないほど存在感のないものでした。
私は自己主張の激しい個性的な雲より、ひっそりと輝くトキを待つ雲の方が好きです。

癒しの風景
D750、AF-S 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影場所:關渡平原

三役揃い踏み

夕焼けをバックに風力発電の風車を撮影していたら、飛行機がその上空を通過していきました。
何か物足りないと感じていたところだったので、さっそく作戦変更、飛行機を入れることに。
すると、それがいいアクセントになって、単調だった写真が生き生きしたものになりました。

三役揃い踏み(1)

三役揃い踏み(2)

三役揃い踏み(3)
D750 、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

撮影場所:竹圍
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR