FC2ブログ

大都会のオアシス

植物園には様々な樹木や草花が植えられていて、都会のど真ん中にあるとは思えないほど植生が豊かです。
また、四季を通じて様々な野鳥との出会いが楽しめるため、連日多くの野鳥愛好家やカメラマンが訪れます。
大都会のオアシス(1)

大都会のオアシス(2)

大都会のオアシス(3)

大都会のオアシス(4)
大都会のオアシス(5)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III
大都会のオアシス(6)

大都会のオアシス(7)
D7200、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

撮影場所:植物園
スポンサーサイト



愛嬌たっぷり

冬場になると、メジロはあちこち移動しながら、昆虫や木の実、花の蜜などを探し回ります。
ですから、こちらも自然とあちこち歩き回ることになるので、運動不足の解消に役立ちます。
今回はそんな餌を探して動き回るメジロたちの愛嬌あふれる写真を集めてみました。
冬のメジロ(1)

冬のメジロ(2)

冬のメジロ(3)

冬のメジロ(4)

冬のメジロ(5)

冬のメジロ(6)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:植物園

お気に入りの一枚

写真を撮るために出かける、というのが以前の私の生活スタイルだったのですが、
登山や旅行の記録にカメラを使うことが多くなり、最近はあまり作品を撮っていません。
ちなみに、今回の写真はクラに眠っていたものですが、けっこうお気に入りの一枚です。
クロヒヨドリ(1)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

撮影場所:植物園

ピラカンサスが熟す頃

毎年秋になると、ピラカンサスの実が赤く熟し、様々な野鳥がその実を食べに飛来します。
中でも、シマドリとヤブドリはこの赤い実に目がないとみえ、度々姿を現してくれました。
藪鳥とシマドリ(1)

藪鳥とシマドリ(2)

藪鳥とシマドリ(3)

藪鳥とシマドリ(4)

藪鳥とシマドリ(5)
D7200、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

撮影場所:杉林溪

瑠璃色に輝く

ルリチョウは光の当たる角度によっては、かなり美しい鳥です。
ただ、木陰にいることが多く、その魅力を引き出すのが難しい鳥でもあります。
今回は川辺に出てきたところを激写、瑠璃色に輝く瞬間を捉えることに成功しました。

ルリチョウ1
D600、AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
リリチョウ2
ルリチョウ3
ルリチョウ4
D7200、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

撮影場所:陽明山
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR