新緑の季節到来

しとしとと雨が降る中、傘をさしながら今回の写真を撮影しました。
山奥に咲く寒緋桜は見ごろを過ぎ、青葉が生え始めていましたが、
主役である桜の花より青葉のほうがむしろ目に眩しいほどでした。

新緑と桜(1)

新緑と桜(2)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:烏來
スポンサーサイト

桜と滝

写真からはわかりませんが、撮影当日は小雨がぱらつくあいにくの天気でした。
日差しを感じる写真が好きなので、普段雨天の日はあまり写真を撮らないのですが、
滝とあれば話は別。むしろ多少雨が降っているくらいの方がいい写真が撮れます。

桜と滝(1)

桜と滝(2)
D750、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

撮影場所:烏來

退屈を楽しむ

今回の旅行中は毎日早寝早起きし、実に規則正しい生活を送っていました。
夜になると、星空以外何もない退屈な所を旅行していたからなのですが、
おかげで、連日体調も良く、また、「心の洗濯」をすることもできました。
旅行の総括
HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000
旅行の総括(2)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III
黄昏(2)
D750、AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

撮影場所:台中大雪山

カンムリチメドリ

カンムリチメドリは姿形こそ違えど、さながら山に棲むメジロといったところです。
特に、寒緋桜が咲くこの時期は群れで飛来し、愛好家の目を楽しませてくれます。
ただ、標高千メートル以上の山地に棲息しているので、ポピュラーな鳥とは言えず、
その地味な外見とも相まって、世間では一向に知名度が上がらない鳥でもあります。

カンムリチメドリ(2)

カンムリチメドリ(3)

カンムリチメドリ(5)

カンムリチメドリ(7)

カンムリチメドリ(9)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:台中大雪山

ミミジロチメドリ

今回最大の収穫は何と言ってもミミジロチメドリの写真をたくさん撮れたことです。
個体数から言えば、チャバラオオルリ同様希少価値のまったくない野鳥ですが、
「風景の一部」として野鳥を撮影したいという願望は、十分満足させてくれました。

ミミジロチメドリ(3)

ミミジロチメドリ(4)

ミミジロチメドリ(1)

ミミジロチメドリ(6)

ミミジロチメドリ(5)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:台中大雪山
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR