森林の野鳥たち

山の森林地帯に棲息している野鳥は、どこに現れるか見当がつかず、出逢えるかどうかはまさに運まかせ。
また、たとえ運良く出逢えたとしても、木立の中にいることが多く、レンズに捉えるのは至難の技でした。
したがって、証拠写真しか撮れませんでしたが、可愛い野鳥たちとのひと時は、実に楽しいものでした。
#ヤマガラ
森林の野鳥たち(1)
#ズアカエナガ
森林の野鳥たち(2)
#キバラシジュウカラ
森林の野鳥たち(3)
#タイワンシジュウカラ
森林の野鳥たち(4)
#メジロチメドリ
森林の野鳥たち(5)
D7200、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

撮影場所:大雪山&信義郷
スポンサーサイト

旅のひとコマ

野鳥がメインテーマの旅だったので、ちょっとした風景の撮影は全てコンデジで済ませました。
とはいえ、被写体まで近づけない場合は、やはり野鳥撮影用の機材に頼らざるを得ませんでしたが、、、
今回は旅をしながら感性の赴くままに撮影した写真のうち、特にお気に入りのひとコマを集めてみました。

旅のひとコマ(1)

旅のひとコマ(2)

旅のひとコマ(3)

旅のひとコマ(4)
HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000
旅のひとコマ(5)

旅のひとコマ(6)
D7200、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

撮影場所:大雪山&信義郷

吊り橋がある風景

吊り橋の向こう側には一体何があるのだろう。毎回そんなことを考えながら渡っています。
トンネルにも言えることなのですが、その先に別世界が広がっているのを期待したいのでしょうね。
果たして私を待っていたのは、田舎にしてはオシャレで落ち着いた雰囲気のオープンカフェでした。
カフェ以外何もない辺鄙な所でしたが、心癒せる充実したひと時を過ごすことができました。
吊り橋のある風景(1)

吊り橋のある風景(2)

吊り橋のある風景(3)
D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

撮影場所:新竹尖石鄉

ベンチがある風景

霧のせいで、ご来光を拝めなかった私は、それに代わる被写体を求めて歩き回っていたのですが、
そんな私の目に留まったのが、庭の片隅で朝露に濡れて佇んでいたこのベンチでした。
不思議なことに、この日、なぜかそこだけは時の流れが止まったかのように静まり返っていました。
ベンチのある風景(1)

ベンチのある風景(2)
D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

撮影場所:新竹五峰鄉

霧むせぶ山

年末一泊した宿は山の斜面に位置し、背後には茶畑が、その周囲には森が広がる風光明媚な所にあります。
また、眼下の谷間には雲海が出現し、正面に聳える山から朝日が昇る絶好の撮影ポイントでもあります。
しかし、あいにく滞在中は終日濃い霧が立ち込め、雲海もご来光もとうとう拝むことができませんでした。
霧むせぶ山(1)

霧むせぶ山(2)

霧むせぶ山(3)
D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

撮影場所:新竹五峰鄉
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR