大漁桜とメジロ

大漁桜は大島桜の変種だそうです。確かに、大島桜に似ていなくもありませんが、
どちらかと言うと、その佇まいは大寒桜に似ていると思うのは私だけでしょうか。
花が密集して咲かない分、メジロをレンズに捉えやすいのはいいことなのですが、
それが仇となってしまい、「絵」になる写真を撮りにくい「桜」でもあります。

大島桜とメジロ(1)

大島桜とメジロ(6)

大島桜とメジロ(5)

大島桜とメジロ(4)

大島桜とメジロ(2)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:中正記念堂
スポンサーサイト

寒桜とメジロ(2)

住宅街の道路脇に寒桜が植えられていて、桜が開花すると、毎年大勢のカメラマンが押しかけます。
目当てはもちろん桜とメジロのコラボなのですが、今年は例年以上に人が多く、交通の妨げになるほど。
しかし、桜の蜜に目がないメジロはそんな人ごみをものともせず、今年も期待に応えてくれました。

富士桜とメジロ(10)

富士桜とメジロ(3)

富士桜とメジロ(11)

富士桜とメジロ(14)

富士桜とメジロ(6)
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:延平南路

寒桜とメジロ(1)

自宅から徒歩数分のビジネス街の一角に寒桜が数本植えられています。
桜が咲くと、メジロが毎年必ずどこからともなくやって来るのですが、
ビルの谷間に咲いているため、朝日当たりがよくないのが玉に瑕です。
それなら昼間撮影すればいいのではないかと思われるかもしれませんが、
昼は人通りが激しく、臆病なメジロはあまり寄り付かなくなるので、
必然的に日差しがビルの谷間に差し込まない朝方を狙うことになります。
このように条件はよくないですが、出勤前に撮影できる数少ない場所。
天気さえ良ければ、桜が咲いている限り、足を運びたいと思っています。
寒桜とメジロ(2)

寒桜とメジロ(11)

寒桜とメジロ(9)

寒桜とメジロ(4)
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III
寒桜とメジロ(12)
HIGH SPEED EXILIM EX-ZR4000

撮影場所:中山北路

紅筒花とメジロ

紅筒花に止まっているメジロと目が合うや、瞬く間に木立の上へ飛び去って行きました。
長年メジロを撮影していますが、紅筒花の蜜を吸っているところを見たことがないので、
もし撮影に成功したら、希少価値の高いシーンを記録できたことになるかもしれません。
そう思うと、俄然気合が入り、再びメジロがやってくるのをワクワクしながら待ちました。
そんな私の熱い思いが伝わったのか、彼女は間もな私の前に姿を現してくれました。

花とメジロ(1)

花とメジロ(3)

花とメジロ(5)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:植物園

天元宮のメジロ

天元宮は桜の名所として全国的にその名を知られ、毎年この時期は花見客で賑わいます。
しかし、今年は例年以上に気温が低く、また雨天の日が続いて日照時間が短かったため、
最後まで満開になることなく、花見シーズンはあっけなく幕切れとなってしまいました。
そんな失望の中、唯一訪れる人の心を癒してくれたのは愛嬌たっぷりのメジロたちでした。

天元宮のメジロ(1)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR、F5、SS1/500、+0.7EV、300mm、ISO1250

天元宮のメジロ(2)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR、F5、SS1/1000、+0.7EV、300mm、ISO1250

天元宮のメジロ(3)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR、F5、SS1/640、+0.3EV、300mm、ISO1000

撮影場所:天元宮
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR