FC2ブログ

雲立ちぬ

夕日を撮るべく、撮影スポットへと向かったのですが、厚い雲に行く手を遮られてしまいました。
時間が刻一刻と過ぎ去っていく一方で、雲は一向に消え去る気配がありませんでしたが、
暗闇が迫り、星が瞬き始めても、私はひたすら奇跡が起きるのを信じ、西の空を眺めていました。
雲立ちぬ(1)

雲立ちぬ(2)

雲立ちぬ(3)

雲立ちぬ(4)
D750、AF-S 18-35mm f/3.5-4.5G ED

撮影場所:合歡山
スポンサーサイト



山で出逢った野鳥たち

今年は全精力を傾けて登山したおかげで、当初の予定を上回る成果を上げることができましたが、
その分撮影時間がこれまで以上に限られてしまい、ブログの更新も滞りがちの一年となりました。
だからというわけではありませんが、先日久しぶりに写真撮影を目的に旅行に行ってきました。
今回の写真は滞在先で出逢った野鳥ですが、偶然アトリに遭遇、レンズに収めることができました。
バードウォッチング(1)

バードウォッチング(2)

バードウォッチング(3)

バードウォッチング(4)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+TELECONVERTER TC-14E III

撮影場所:合歡山

コスモスとミツバチ

私が住んでいるところではコスモスが今ごろになってようやく見頃を迎えています。
ただ、撮影現場が木々に囲まれていて、ローアングルでの撮影には無理があったので、
透過光を利用して花びらを撮影するのはあきらめ、望遠レンズで撮影することに。
納得の写真は撮れましたが、やはり逆光で花びらを撮りたかったというのが本音です。
コスモスとミツバチ(1)

コスモスとミツバチ(2)
D7200、AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

撮影場所:陽明山

ピークハント

海抜3100メートルに位置する山小屋から頂上まで距離にして2.8キロ、高度差800メートル弱あるのですが、
夜中に出発して森林地帯をしばし登らなければならず、一人ぼっちだったら、さぞかし怖いことでしょう。
幸い当日は満天の星がきらめき、他に何人も登山者がいたので、恐怖心を多少和らげることができましたが。
ただ、想像以上にハードなルートだったため、予定より時間がかかり、山頂でのご来光は拝めませんでした。
ピークハント(1)

ピークハント(3)

ピークハント(4)

ピークハント(5)
PowerShot G9 X Mark II

撮影場所:雪山

標高三千メートル

6月末、玉山に登ったばかりなのに、10月上旬、私は再び3千メートル級の山の頂を目指していました。
最高峰である玉山登頂に成功した勢いをかって、第二の高峰である雪山を一気に制覇すべく、、、
登山初日は途中に位置する百名山の一つ、雪山東峰を登り、ベースキャンプの山小屋に一泊しました。
標高三千メートル(1)

標高三千メートル(2)

標高三千メートル(3)
PowerShot G9 X Mark II

撮影場所:雪山山脈
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR