FC2ブログ

支笏湖

支笏湖は日本で一二を争うほど透明度が高く、冬でも湖が凍らないことで知られています。
今回の目的はその湖ではなく、湖畔に位置する温泉旅館で骨休めすることだったのですが、
一面に広がる銀世界にすっかり魅了され、当日はクタクタになるまで歩き回ってしまいました。
支笏湖(1)

支笏湖(2)

支笏湖(3)

支笏湖(4)

支笏湖(5)

支笏湖(6)
D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

撮影場所:支笏湖
スポンサーサイト

氷柱

寒さが厳しい地方の住民にとっては、ありふれた光景かもしれませんが、私にとっては光り輝く宝物。
撮影当日は北国ならではの光景に感動の連続で、時が経つのを忘れ夢中でシャッターを切りました。
氷柱①

氷柱②
↑D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)
つらら(1)
↑スマホで撮影

撮影場所:支笏湖

排寒桜

緋寒桜はショッキングピンクの鮮やかな花を咲かせるので、かなり人目を引きますが、
いざ撮影するとなると、これがなかなか手強く、どう撮るか毎年頭を悩ませています。
順光で撮ってもイマイチだし、逆光で撮っても絵にならず、私にとって永遠の課題です。
排寒桜(4)

緋寒桜(1)

緋寒桜(2)

緋寒桜(3)
D750、SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

撮影場所:陽明山

冬の温もり

今が盛りと咲いている梅を見ていると、なぜか春の気配を感じるのは私だけでしょうか。
もちろん本格的な春の訪れはまだ先の話なのですが、陽射しは心なしか暖かいです。
今回はあえて逆光で撮影することによって、冬のささやかな温もりを表現してみました。
冬の温もり(1)

冬の温もり(2)

冬の温もり(3)
D750 、AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

撮影場所:陽明山&志成公園

イイギリとシマリス

今回は登山のついでにイイギリと野鳥のコラボを撮影に行ったのですが、結果は散々たるものでした。
野鳥の大好物の木の実がたわわに実っているというのに、当日姿を見せたのはシマリスばかり、、、
ようやくやって来たかと思ったら、一瞬で飛び去ってしまい、レンズに捉えられませんでした。
イイギリとシマリス(1)

イイギリとシマリス(2)

イイギリとシマリス(3)

イイギリとシマリス(4)
D7200、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

撮影場所:大雪山
プロフィール

ネボトケ

Author:ネボトケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR